この家で暮らしていこう

家と暮らしと節約と・・今の家で日々の生活を楽しみながら家計管理を・・そんな主婦の記録です。


スポンサーリンク

テフロン加工のフライパンの買い替えのタイミング・・私の場合。

我が家ではステンレス製の鍋オールパンを使っていますが
朝のお弁当作りやその日の夕食のメニューによって
テフロン加工のフライパンを使っています。

テフロン加工だと油も少なくて焦げにくく
とても便利ですが、数年経つとやはり焦げついてくるので
そろそろ替えなくてはと思いつつも
毎回フライパンを出す度に、「もうちょっと使えそう。」
そんな気持ちになって、なかなかそのタイミングがつかめないのですが
私の場合は、薄焼き卵や卵焼きが綺麗に焼けなくたった時に
もうダメ、新しいフライパン買う!・・・で、
先週末にバタバタとホームセンターに行きました。

夫は、前々から、値段が少し高くても
取っ手が外せるティファールが良いと言っていましたが
最初に見た時に、3点セットで7,980円だったので
これならお買い得‥そう思っていたら、よく見るとそれはガス専用。
IHが使えるタイプになると、安くなっていても1万3千円から
1万5千円ぐらいだったので
この前の連休の安売りセールがあったスーパーに行って
食料品を買うついでにキッチン用品コーナーまで
チラッとフライパンを見てみたら

サーモスのデュラブルシリーズフライパン

サーモスフライパン

それも、私が欲しかった20cmと26cmの2点セットが
3,980円になっていたので、こちらを購入することにしました。
サーモスフライパン

実は、別のホームセンターでは
20cmが1,980円で26cmが2,780円、合計で4,760円だったので
今回は780円のお買い得となりました。

私は20cmの小さい方で卵焼きを作るのですが
やはり新しいフライパンだと油が少量で済んで
綺麗に焼けました。(^^;

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク