この家で暮らしていこう

終の棲家はまだ未定  ささやかな毎日を今の家で楽しみながら家計管理を・・そんな主婦の記録です。


スポンサーリンク

会計で呼ばれてハッ・・「シマッタ!お金、足りるかな・・(汗)」

去年の夏までの私は
自宅にはあまりお金をおかないようにしていたのですが
(その理由は過去記事→「私が家にお金を置かない理由」

去年の秋から暮らし始めた猫(元保護猫)の
通院治療が始まって
体調が悪い時には、予約日以外にも
緊急で診察、検査することがあったので

半年前からは、動物病院にサッと行けるだけの
金額のお金は常に財布の中に
入れるようにしていたのですが

今年の1月の半ばから快方に向かい
月3~4万円かかっていた治療費が1万円以下となり
予約日以外に急にかかることもなくなり
2週間前は診察と外用薬で1700円で済み・・

財布の中には1万3千円だけど
今週は平日には買い物に行かないので
子供が帰省する前日に
ATMでお金をおろせばいいかな・・そう思っていたら

なんと・・昨日、猫が突然(本当に突然)
お昼から20分、15分、10分、最後は5分おきぐらいに
頻繁にトイレに行き始めて
ちょこちょことちゃんと出てはいるけど
明らかに、いつもと違う状態。

気になったので、夕方に病院に連れていくと
今のところは軽い膀胱炎だそうで
抗生物質の注射で自然によくなるだろうということでしたが
念のため、1週間後に診察して
用心のために検査をすることになりました。

少し様子をみてから受診しようかと思いましたが
早いうちに病院に行って良かったです。

ただ、会計で名前を呼ばれた時に
「あ、シマッタ!お金足りるかな・・(汗)」
(慌てて家を出たので、↑考えていなかった。)

腹部エコーや抗生物質の注射など2本・・
おまけに今回は新しい病名がつくので初診料が・・。
ひやっとしましたが、合計6,900円だったのでホッとしました。

今回のことで
猫には健康保険が無いので(ペット保険はまだ検討中)
持病だけでなく、突然の病気のことを考えて
自宅にはお金を置いておかないといけないなと
改めて思った私でした。

関連記事
1、今月の私とペットの医療費の合計が4万円・・今後続く治療は家計費から出す?貯金から?どうするか
2、ペットと私の不安だった医療費に明るい兆しが見えてきました。
3、おかげさまで今月からは、その節約が貯金に回せそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク