この家で暮らしていこう

CATEGORY PAGE


スポンサーリンク

category: 老後に向けて  1/5

老後もこの家に住むのなら私が体を鍛えるしかないのか・・

3日前にバルコニーの雪下ろしをして屋根の雪が落ちてあと1回で終わるだろうと思っていたら今年の寒波と大雪が重なってこの家に住んで17年目・・初めて3日連続でのバルコニーの雪下ろしをすることになった私。1日目と2日目はサラサラの雪だったのでバルコニーの手すりの上までスコップを上げてもそこまで疲れを感じなかったんですが屋根の上の雪が落ちる時は太陽の陽射しで解け始めて水分をたっぷり含んでいるのでその重さは...

  •  -
  •  -

我が家の一番寒い場所と・・「血圧サージ」に気をつけよう。

毎年冬が来ると、「今年が一番寒い。」・・そう思ってしまうのですがでも、TVで気象情報をみているとやっぱり今年は昨年と比べると気温も低いし全国的に雪も多いですよね。我が家の暖房はエアコンのみなのですが高気密・高断熱、ペアガラスなので、暖房を消した後も一部屋一部屋はわりと温かいのです。例えば、リビングで言うと、寝る前に消した暖房のぬくもりが次の日の朝までほのかに残っているのでドアを開けて入ると温かいなと...

  •  -
  •  -

「家を売ろうと思っている」という友人の話しを聞いて。

私の友人は、十数年前に築15年になる中古住宅を購入して今は中学生の子供と住んでいるのですが先日、会った時に突然「子供が大学入学か社会人になって1人暮らしを始めたら家を売ろうと思ってる。」と思いがけない言葉が・・。深いことを聞いてもいいかなと気になりながらも住み替えに関しては、私自身もいろいろと考えているところがあったので「え?お家、あんなに綺麗だし、庭も広いし、何か不具合でも?」・・・と、思い切って...

  •  -
  •  -

老後(資金)の医療費、介護費の金額を減らしてみました。

前回の記事で、「医療費、介護費に関しても、2年、1年前とは少しだけ考えが変わってきた」そのように書いていたのですが、1年半前までは様々な老後関係の情報から、老後の医療費や介護費は生活費の他に500万円が必要なのかと・・・私も思っていました。その時の記事→「老後は、医療費と介護費で生活費の他に500万円が必要」でも、よく考えると大きな病気をした時には高額医療費制度(年収によって限度額が決まっていますが)がある...

  •  -
  •  -

自分の老後資金の考え方が2年前と変わってきました。

第一子のこども保険の加入を考えていた時にこちらもどうですかと勧められた個人年金は掛け続けていたものの去年までは子どもの教育費に追われ3年前までは老後のことなんて・・まだまだ遠い先のように思っていた私。ところが50歳過ぎたら1年過ぎるのが早いこと、早いこと・・。そして、15年目のガスコンロや給湯機が古くなりIHとエコキュートにして電気代が安くなったのを切っ掛けに節約に目覚め2年前にたまたまコンビニで目にし...

  •  -
  •  -

固定資産税を毎月の収入から出すと考えれば・・(現在と老後の特別支出)

過去記事「年金生活になった時の特別支出と子供の援助 もう一度考えてみる」の続きです。私も老後の特別支出の中に固定資産税と車税も入れていたので、税金関係は以前と同じように計算して貯金しておけばいいんだなと思っていたのですが・・あれからもう一度今現在と老後の年間の特別支出を考えてみようと思い、まずは固定資産税から・・そう思って16年分の納税通知書を出して見てみました。新築当時は12万弱だった固定資産税も今...

  •  -
  •  -

「老後に必要なお金」と「将来、子供や孫にかかるであろうというお金」は別にすることにしました。 

3日前に「年金生活になった時の特別支出と子供の援助 もう一度考えてみる」という記事を書いたのですが、2年前に考えていた内訳と金額をもう一度見直しをするということで、老後関係・・振り出しに戻ることにしました。ただ、私がこの前紹介した本を読んで思ったのは、老後の特別支出の中に、子供の結婚祝いや出産祝い、孫のお祝いなどが一緒に計算してあったので、私は自分たちの老後にかかるお金「老後資金」と将来、「子供や孫...

  •  -
  •  -

年金生活になった時の特別支出と子供の援助 もう一度考えてみる

毎月の生活費の他に、各種税金(固定資産、自動車など)や冠婚葬祭、病気やケガで入院や長期通院になった時の医療費などの特別出費は、現役時代と年金生活になってからではいろんな意味で違ってくるので、過去記事でも何度か、「老後はこうなるから医療・介護費はこのくらい貯めよう」、「子供には結婚資金は自分たちで頑張って貯めてねと言っていたけど、友人たちと話した時に、そういうわけにもいかないから別に貯めていこう」・...

  •  -
  •  -

老後 年金生活 この1冊で少しは安心できるかもしれない・・そう思いました。

この1冊でもう安心!年金生活の「もしも」に備えるこのブログを始めて2年と3ヶ月。それまでに雑誌やネット情報で老後資金は2000~3000万円必要と書いてあるものが多かったのですがこちらの本では、貯金1000万円でもやりくりできます・・そう書いてありそこそこの家庭の事情で老後の支出金額は変わってくるとは思いますが一つの例として子供の結婚祝いやリフォームなどの特別支出も含めてシミュレーションして95歳まで貯金を切り崩...

  •  -
  •  -

夫婦の価値観がズレていなければ・・。老後のお金のこと。

今日はひとり言のような記事です。昔(共働きだった頃)は家のローンや教育費が大変だ~・・と言いながらも毎月、自分のお給料が入っていたので気持ちのどこかに余裕があったのか大雑把ではあっても家計はちゃんと回っていたのとそんなに多くは無いけど個人年金があるから・・っていう気持ちと周り(職場で)老後資金の話題も出てこなかったので私の中での家計管理は子供が社会人になるまでの教育費をどうするかが一番であとは家の...

  •  -
  •  -