この家で暮らしていこう

CATEGORY PAGE


スポンサーリンク

category: 老後に向けて  1/6

老後に不安に思っていたこと・・でも、少しですが希望が見えてきました。

子どもが家から遠く離れたところに住むようになって夫婦二人暮らしになりいずれやってくる老後のことを考えるようになってからは高齢になって自分の身の回りのことができたとしてももし、どちらかが一人になってこんなことがあって欲しくはないけど突然倒れて、ずっとそのままになって発見された時には数ヶ月経っていた・・とかもし突然の災害が起こってしまったら足腰が弱っていた場合はスムーズに避難場所まで行けないかもしれな...

  •  -
  •  -

もし、夫が1人残ってしまったら・・

我が家の子どもたち2人は社会人になると同時に地元から離れ上の子は2年前に入籍していずれ今の自分の職場の通勤圏内で家を購入する予定で下の子は、上の子よりももっと遠くに就職してしまい出張も多く、たぶん地方には戻ってこないだろうというという職種なので(出張があるぐらいなので、こちらに支社でもできてくれれば県内、もしくは近県に‥そんな期待もあったりしますが・・。)過去記事でも何度か書きましたが20年前に建て...

  •  -
  •  -

読むだけでなく「書く」ことを意識していこうと思いました。

昨日は、家計管理に関しての今年の目標を書きましたが今日は、普段の日常生活の中で気をつけたいこと(それも目標になるのかな・・)それを覚え書きとして、記事に残しておこうと思います。まずは、一番に健康管理。これまでのように食生活に気をつけて無理のない程度に体を動かして体の免疫力を上げることに力を入れる。(私の場合は、脚のリハビリも含みます。)そして、今年は読むだけでなく、「書く」ことを意識する。長年パソ...

  •  -
  •  -

もしもその時に夫婦どちらかが1人暮らしだったりしたら・・高齢になった時の怪我や病気の時は?

脚の手術をして早や1年半が過ぎ私が考えていた完治と言いますかたとえ走ることができなかったとしても怪我をする前のような日常生活たとえば車の運転をしたり公共の交通機関を利用した時に椅子に座れなくても30分程度の移動なら大丈夫になるだろうという自分なりの予想は「術後約1年ぐらい」・・だったのですが予定は未定とはよく言ったもので1年過ぎたあたりから回復が遅くて入院した時に同じような怪我をした方は退院後、2~3ヶ...

  •  -
  •  -

ずっと住みたいと思っても、それができなくなる日が来るかもしれないので・・

老後・・年金生活になったことを考えてこのブログを始めた頃からは老後資金や生活全般(住み替えなど)のことをいろいろと考えてきたけどその時、その時でネットや雑誌で見る情報が少しずつ変わってくるのも社会情勢が変化しているのだから当たり前なのだとは思うけれど2年か3年ぐらい前までは一戸建てに住んでいるのなら子供が遠くにいて、先で家に戻ってこないのであれば体が動くうち、元気なうちに住み替えて(便利な場所のマン...

  •  -
  •  -

老後の計画を立てていても、なかなかその通りには・・

ブログ開設から早や4年と6ヶ月。光熱費の記録から始まり、子供の教育費が終了し今度は老後資金が気になり始め自分たちが年齢を重ねると同時に18年前に建てた家も次から次へとメンテナンス、リフォームの時期が来てこのままこの家に住む続けるのか、それとも老後に向けて住み替えを考えるのか・・日々の生活を記録しながらもそんなことをずっと考えてきて外壁塗装に踏み切ったあたりから高齢になっても、できる限りこの家で暮らして...

  •  -
  •  -

あの日の夜、もしも夫が居なかったら・・そう思うと本当に危なかったかもしれない

退院して約1ヶ月になり、体もだいぶ回復して日常生活はまだ不自由なところもありますがほとんどの家事はスローペースでこなせるようになってきた今日この頃・・でも、昨夜お風呂に入っていて、ふっと思ったのです。あの日の夜、もしも夫が出張や旅行で家に居なかったら・・転んで動くこともできないまま(それも何も着ていない状態で)朝まで・・いえ、場合によっては夫が帰宅するまで私は浴室で倒れたままになっていたかもしれな...

  •  -
  •  -

我が家の場合、老後に貯金を崩さないというのは無理ですが・・

6月に入ってすぐに金融庁の老後資金2千万円必要(赤字)の報告書の内容が発表されてから今現在、年金生活をしているシニア世代の家計を紹介しているテレビ番組が多くなったような気がします。先週末は、老後の自由な時間を使って家庭菜園で野菜を作って食費を節約したりネットで副収入を得たりと、生活の中で工夫して出費を抑えたり、収入を増やしたりというものでした。そして、今日の朝の番組では夫婦二人で16万円の年金だけど年...

  •  -
  •  -

どこにどれだけお金を使うか、 時間をどんな風に使うかで 老後資金というのも変わってくるのだと思いました。

10日前に「金融庁の報告書、老後資金2千万円必要・・情報番組を見て思ったこと」を書いていましたが昨夜、「新情報7DAYSニュースキャスター」を見ていたら老後の自由な時間の使い方によって資金が少なくても、、副収入でその分を補えたり1ヶ月の支出が年金内でおさまる(生活できる)という2つのケースが紹介されていました。ある一組のご夫婦のケースはそれまで住んでいたマンションを2300万円で売却し地方の中古物件を購...

  •  -
  •  -

65歳、70歳過ぎても働きたい気持ちはあるけど・・

人生100年時代と言われるようになって今後は年金だけでは足りないので節約したり、資産活用(運用)の他に65歳過ぎても働き続ければ老後資金不足を補うことができる・・など昨日のTVで言っていた、その続きですが確かに、それはその通りだと思うのですが今の段階では、60歳で一旦定年退職して再雇用で65歳まで働けるようになりましたが65歳過ぎて、新しく仕事を探すとなると今よりももっと厳しくなりそう・・でも、それよりも、年...

  •  -
  •  -