スポンサードリンク



人生はどこでどうなるのかわからない。今の半分の広さで住み替えができないかと考える。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

人生はどこでどうなるのかわからない。今の半分の広さで住み替えができないかと考える。

-
この家を建てる前は、先で同居はしなくても最終的には下の子が住むだろうと思っていたのですが、子供の成長と共に進路も変わって、結果的にこの家は私たちの代で終わり・・ということになってしまったので(上の子は今の居住地で中古住宅を購入してリノベーションする予定。)このブログを始めてすぐは、これからの夫婦のライフスタイルを考えて、老後に向けて住み替えをした方が良いのではないか・・そう思いながら書き続けていた...
住み替えを・・いや、やはり終の棲家に・・ 子供が巣立って、今度は猫を迎え、私たちの老後の住まいはどうなってゆくのか
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

住み替えを・・いや、やはり終の棲家に・・ 子供が巣立って、今度は猫を迎え、私たちの老後の住まいはどうなってゆくのか

-
今朝、洗濯が終わって2階に上がったらあら、何か大きな白いゴミが落ちてる・・(ついさっきまで無かったのに。)これは・・あー、シマッタ!ここだったんだ。9月の記事で、継ぎ目が少し剥がれかけていたので(その記事と写真はこちら。)接着剤で補修しておかなきゃいけないと書いていたのにあれから猫の病院通いや庭の方を扱うのが先で、つい後回しにしてしまったら猫がかじってしまったみたい・・。かじって剥がれた部分を合わせ...
「この家に住む」その気持ちに、また変化が。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「この家に住む」その気持ちに、また変化が。

0
夫婦二人で住み替えになるのかそれとも、どちらかが1人になった時にそうなるのか50代の私たち夫婦のこれから先は未定。とりあえずは、時の流れと共に必要なメンテとリフォームはこれまで同様に続けていくけど1ヶ月ぐらい前に書いた記事では、私、かなり煮詰まっていたのかな「大は小を兼ねなかった?我が家の場合(維持費の続き)」↑こんな記事を書いていたんですよね。これは全くその通りだし、今もこの気持ちでいるのは本当。夫...
子供に負担をかけたくないから
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

子供に負担をかけたくないから

-
午前中にお知らせしたマスキュランを飲んで元気になったので過去記事「固定資産税だけの問題じゃないよ」の続きです。今現在住んでいる我が家の場合はまだ築15年で、その昔言われていた「100年住宅」というのが本当なら(←今になってコレ本当か?とも思うけど)メンテナンスをして普通に住んでいればもしも・・の時がきて、しばらくの間空き家になったとしても建物が周囲に危険な状況をつくることはない(だろう)と思うので、「...
固定資産税だけの問題じゃないよ。なんと、子供のほうがしっかりしていた・・。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

固定資産税だけの問題じゃないよ。なんと、子供のほうがしっかりしていた・・。

0
昨日の続きになりますが・・人生何が起こるかわからないということで・・私たち夫婦が住み替えをする前にもしものことがあって、この家が残ったらどうする?そこから話をしたのですが、私は最初に上の子にこう言ったんです。貸すのか、売るのか、それはあなた自身が決めていいことだけど、お母さんが思うのはこの家を管理しなくてはならないという負担があなたにかからないように・・それだけなんだよね。土地の価格も昔よりもちょ...
将来、家を継がない(住まない)子供に、先はどうするかを聞いてみることに・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

将来、家を継がない(住まない)子供に、先はどうするかを聞いてみることに・・

0
持ち家でありながらも、このブログのサブタイトルは「終の棲家はまだ未定」子供たちが将来、この家には住まないというのが決まってからは、現時点で・・そして、これから数年後に(何年先になるかはわからないけど)住み替え、または、私たち夫婦がここで一生を終えたとしても最終的に子供に迷惑がかからないようにこの家をどうしていくのかその時々で、どうしたほうが一番いいのか・・それをきちんと考えていないと親世帯だけでな...
今のところ理想は「近居」・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今のところ理想は「近居」・・・

-
「同居もいろいろ難しいかなと・・」の続きです。昔はスープの冷めない距離がいい・・そう聞いていたけど、今は、「近居」?というのかな、親世帯、子世帯がわりと近いところに別々に住んで、子世帯に子供ができた時には病気の時や仕事が忙しい時には、親が協力したり歳月が経って、今度は逆に親が歳をとってどうしても手を借りないといけない時期がきてしまった時(例えば、病気で入院することになった時など一時的に助けが必要に...
同居もいろいろ難しいかなと・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

同居もいろいろ難しいかなと・・・

-
前々回の「二世帯住宅を考えていた頃・・」の続きになるのですが・・・(前回の記事は、今の家を二世帯住宅にリフォームするようなことを書いていましたが、今回は上の子の近くに二世帯住宅を・・・という場合で書いています。)知り合いたちから、水回りなどを別にしていても住み始めると、やはりいろいろと問題が出てくる・・という話しを聞いたんですね。時代の違いからくる考え方や生活のズレなどからうまくいかなくなって、親...
スポンサードリンク