この家で暮らしていこう

CATEGORY PAGE


スポンサーリンク

category: いろんな考え  1/3

買ってきたものを全てを洗剤で洗うのかどうか、私は・・

コロナも少し落ち着いたような気もしますがウイルスが終息したわけではなく緊急事態宣言の解除後、2週間ほどで第2波の入り口に立っている地域もあるのでワクチンや有効な治療薬が開発されるまではまだまだ気が抜けない日々が続きそうです。飛沫感染だけに気をつければいいのであれば(気を緩める・・↑というわけではありませんが)もう少し気持ちの上での負担が減りそうな気もするのですが様々なモノにもウイルスが付着してその...

  •  -
  •  -

この時期に免許更新のお知らせ。前に行くか後に行くか・・

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため不要不急な外出は控えましょう、ということで私も普段は食材の買い物以外には外に出ていかないようにしているのですが先週届いた1通のハガキを見てあー、今年だったのか・・仕方がないけど、こんな今の時期に・・そう思ったそれが何だったのかというと「運転免許更新のお知らせ」でした。免許証には元号が平成のまま記載されていたのと怪我をしてからはずっと運転していなかったのでハガキ...

  •  -
  •  -

新聞をやめる時は・・今?

新聞や古紙、段ボールの処分、回収などは各自治体によって違うと思うのですがこちらでは、ある程度たまったら自分たちで集団回収場所に持って行くようになっています。そこは、歩いて10分とわりと近い場所にあるものの1~2ヶ月分の新聞紙や古紙、段ボールをまとめて持って行くとなるとやはり車を使わないと無理でおまけに昨年、私が脚をケガしてからは、今もまだ車に乗れないので夫にお願いしないといけない状態だったのに2月は夫...

  •  -
  •  -

70歳定年制で少しだけ・・思ったこと

昨日、病院に行くまでの時間にモーニングショーを観ていたら国が70歳定年制↓へ動き始めたことについての特集で(労働につきましては、70歳までの就業機会確保 について、事業者に努力を求める法案を次期通常国会に提出いたします。)いろんな話が出ていてとても気になったので、最後まで観たかったけど診察の予約時間が迫ってきたのでコメンテーターのみなさんの意見とそうなると企業側は今後どうしていくことになるか・・そこのと...

  •  -
  •  -

3年前に運転免許返納した義理母の買い物は週1で一緒に・・高齢者の運転のこと

今朝、羽鳥さんのモーニングショーをみていたら高齢者の運転免許自主返納に関連して「車の運転に自信がありますか」という街角の声(アンケート)で「運転に自信がある」という人は、全体では76%。これが75歳以上の高齢者になるともっと下がるだろうなと思っていたら反対に上がって、79.4%というのには少し驚いてしまいました。ちなみに、「あまり自信が無い」は全体では19.2%、75歳以上は11.8%「全く自信が無い」は全体では4....

  •  -
  •  -

「各階から苦情が出ております」の貼り紙を見て・・

先日、親戚が住むマンションに行った時のことです。エントランスに入ってすぐの掲示板の目立つところに「夜に連続的な物音がして、各階の部屋から苦情が出ております。」というようなことが書かれた紙が貼ってあったので今の建物は防音効果は高くなっているとは思いますがやはり夜になると、音の問題は出てくるのかな・・そう思いながらエレベーターに乗ったらそこの壁にも、目につくように同じような紙が貼ってあったのでこれは、...

  •  -
  •  -

「お互いさまですよ。」いつか立場が逆になる時もくるから・・・

たくさんの家が並んだ大きな住宅街もあれば数件から数十件並んだミニ区画という住宅地もあります。その周辺も街中であったり近くに山があったり、川があったり、田んぼがあったり環境もそれぞれに違うと思います。一区画ごとの土地面積も違うしそこに立ち並ぶ家もそれぞれに違うし家を建てる時にしても その後のメンテナンスにしても家をあつかうことになればそれなりに 大変だと思います。宅地が売りに出されて一番最初に家を建...

  •  -
  •  -

2階のバルコニーやベランダ、庭でのバーベキュー・・いろんな意見がありますよね。

このブログでは、築17年目の家をこれからどうするか・・それも含めた家計管理と節約のことを書いているのですが建てた後で後悔・・のバルコニーに関する記事を書いているせいか最近、ちょっと気になったのが「バルコニー 2階でバーベキュー」「一戸建て バーベキュー」のキーワードが目につくようになりました。我が家では、このような理由もあって2階のバルコニーではバーベキューをしたことがないのですが検索される方が多い...

  •  -
  •  -

成人式の振袖 親の気持ち

一生に1度の成人式。なのに、今年は当日になって会場に振袖が届かない、着付けもできないという事態になっているところが・・そのようなニュースを目にして年頃の娘を持つ親としてはとても人ごとには思えない気持ちになりました。振袖は、レンタルでも20万円近くするし購入になればその倍近くになることもあります。今の時代は、振袖を買っても、成人式、卒業式に着るぐらいで友人の結婚式にはワンピースやドレスが多くなっている...

  •  -
  •  -

贈り物・・贈る側と受け取る側の気持ちの温度差

12月はお歳暮やクリスマスプレゼントなど「何を贈ると喜んでもらえるかな。」そう思いながらお店であれやこれやと迷う方も多いですよね。でも、やはり・・贈る側と受け取る側の気持ちの温度差があるというのはわかってはいたけど今朝、朝の情報番組を見ていたら男性からもらったクリスマスプレゼントのアクセサリーがあまり可愛くない・・それだったら現金にした方がいい・・なのでお店に買い取ってもらう・・という場面があって最...

  •  -
  •  -