スポンサードリンク



桜杏

桜杏

-
つい先日、数年前と比べると老後破産や年金のニュースが
少なくなってきたみたい・・そう書いていたばかりだったのですが
週刊誌の大反響特集にこんなタイトルが。
「年金75歳支給に備えて老後資産計画を書き換えろ」・・・って
ビックリした

え?75歳支給って・・支給期間を75歳まで遅らせることができるという個人の選択の幅を広げるっていう意味じゃなかったの?

でも、大きなタイトルのすぐ横には
「貯金は5000万円あっても80歳になったら底をつく」
「自宅は売れない、修繕できない、子供に残せない」
「年金、再就職 カット分を穴埋めするには週5日フルタイムで働くしかない」
おまけに、「もう時間はありません。」
こんなことが書いてあると一気に不安が押し寄せてきますよね。

なので、今朝は早速、「年金75歳支給」・・で
検索してみたのですが、年金や保険のサイトには(現時点では)
75歳まで支給を遅らせることができる(選択できる)
という意味で書いてありました。

そうですよね、75歳から支給なんてことになったら
我が家は本当に大変。
今でさえ、不安な老後資金なのに
本当にそうなってしまったら
老後の計画も何もかも吹っ飛んでしまう・・。

今朝、検索して私もとりあえず、ホッとしたのですが・・
週刊誌のホームページになるのかな・・
https://www.news-postseven.com/archives/20170828_607577.html?PAGE=2
NEWSポストセブンというサイトでは
いずれ高齢者定義を75歳以上に改め
年金支給を75歳に引き上げという
先の話しがあるようなことが書いてありました。

上のニュースの記事のその先も気になりますが・・
なるべく、自分で不安を大きくしないように・・

そう言えば、ここ最近は資金だけでなく老後の計画が
ブログを始めた数ヶ月間で一旦止まっていたので
(よく言えば落ち着いていたけど、逆に言うと見直さないまま)
これを機会に、見つめ直してみようと思います。
関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
..............................................................................
Posted by

スポンサードリンク