スポンサードリンク



桜杏

桜杏

-
「飲み物&お菓子」・・このブログにはそんなカテゴリもあるのに
コーヒー器具に関しては、ここに登場したのは
40年前のサイフォンぐらいで(←今現在、まだお休み中・・)

普段は20年以上前の器具・・それも専用のケトルじゃなくて
お湯を注ぐのは普通の「やかん」でドボドボとコーヒーを
淹れていた私・・・だったのですが

お盆に帰ってきた上の子が、同じ豆でも淹れ方で味が違うから・・
そう言って、夫と一緒に細口のドリップケトルを買いに・・。
そして、僕がお金を払うからいいよって
ドリッパーとサーバーまで買ってくれたのです。

コーヒー器具

実は、前々から上の子に買ったら?と言われていたのですが
代用できるものは何でも使う、モノは増やさないという
そんな気持ちで何年も生活していたので、つい・・。

そして、ケトルを使ってみると、やっぱりやかんと違って
お湯を注ぐ加減をしなくても常に同じぐらいの量で出てくるので
とても使いやすくて・・・
こんなことなら早く買えば良かったと思いました。

サーバーも前のと違って全てガラスで継ぎ目が無いので
洗いやすくて見た目もスッキリ。

今までプラスチック製だったドリッパーも陶器に。
そうそう、カリタのドリッパーが3つ穴なのは
抽出したコーヒーをドリッパー内にためずに
自然に滴下させるため。
内側の長いミゾは濾紙のはりつきをセーブして濾過を助け
コーヒーをサーバーへ導く役目をするそうです。
ドリッパー

子供が帰った後は、夫婦二人だけのコーヒータイムになりましたが
このコーヒー器具を使う度に、美味しいだけではなく
昔は、お盆と言えば子供たちにお小遣いをあげていたけど

今は逆に子供からプレゼントをもらうようになってしまった
自分たちの今の年齢を考えると
ここで思うのは、いつまでも元気でいないとね・・って
今日もそう思いながら夫と自分のカップに
コーヒーを注いだ私でした。

こちらが先月の半ばまで使っていたもの・・
コーヒー器具
サーバーのプラスチックの継ぎ目が少し弱くなっているので
処分しようと思っていたのですが・・
コーヒー器具
まだ使える・・というのと
20年以上使っていた思い出が残っているので
もうしばらくの間だけキッチンの棚の奥の奥に
しまっておこうと思います。
関連記事
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
..............................................................................
Posted by

スポンサードリンク