FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

こうなるであろうと予想される出費に関しては、それが大きくならないようにしたい・・ そう思っています。

前回の記事 老後資金の中の「自分が生きている間に使えるお金」を考えた・・
その続きというわけではないのですが
ブログを始めてこの2年と4ヶ月で、お金に対する考え方・・

普段の家計管理もですが、やはり夫の定年退職があと2年(を切りましたが)
その5年後には(夫が)年金を受給する年齢になるというのもあって
老後資金に対する気持ちが、いろいろと変わってきたように思います。

一番下の子供が大学生の頃までは、老後のことよりも子供を卒業させることで精一杯。
そして、光熱費節約の切っ掛けから、様々な情報を知り
ちょっと待った・・このままでは老後資金が足りないぞ・・
そこから、頑張って少しでも貯めなきゃ・・という気持ちが大きくなりました。

でも、今年の春ぐらいから、老後資金に関する情報が少しずつ緩くなってきたような・・
3千万、4千万円無いと不安というお話しよりも
例えば、老後を考えて固定支出や特別支出などを(保険や子や孫への援助、親戚づきあいにかかるお金など)
見直していけば、老後に出ていくお金が抑えられるので不安が少なくなる・・そんな内容を目にするようになってきたので、私も先月から少しずついろんなことを見直し始めているところです。
関連記事→「老後に必要なお金」と「将来、子供や孫にかかるであろうというお金」は別にすることにしました。 

でも・・様々な情報は、それぞれの状況によって全てに当てはまるとは言えないし
人生には何が起こるかわからないので、老後のためにはちゃんと貯めておかないといけないですが
コツコツと貯めていくと共に、年金生活になった時のことを考えて
先でこうなるであろうと予想される出費に関してはそれが大きくならないようにしたい・・
そう思っています。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク