FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

自宅から通勤すれば年間100万円以上貯金ができたのですが・・

前回の記事「通勤時間が1時間半は長いのだろうか・・そこから考えること 」の続きです。
1時間半の通勤になるけど、そこ2~3年は家から通った方がいいんじゃないかなと思っていた理由は・・

本人が、先に貯金を増やしたいと考えているのなら、1人暮らしをして毎月かかる費用は(同居している間は)、それがそのまま貯金に回せるんだよ・・ということだったんです。
過去記事でも分けて書いていますが、大学に入る前にもいろいろとお金がかかってきたことは子供たち二人にもわかっていたので、社会に出たら親も老後のことがあるから自分のことは自分たちで・・それは前から親子の間でも話していたんですね。

なので、結婚資金にしてもいずれ家を持つとしても、それは子供たちも自分で頑張るということだったんです。
でも、親としては何もしない、知らない・・というわけではなく、こちらでできる範囲では協力する気持ちでいました。(それは今も変わりません。)

上の子も就職前は最低でも3年は実家から通うと言っていたので、夫も私もそのつもりで、それなら最低でも年間100万円は貯金できるねと言っていたんですが、結果的に予定変更で1人暮らしをして今現在貯金がそこまで増えず・・でも、もしも3年、いえせめて2年でも家から通っていたら、現実にはそれよりも貯金できたみたいなんです・・・それがなぜかというと

上の子が住んでいるところは水道代込みで、家賃が7万円弱なんです。
(キッチンはIHですが、日当たりが良い部屋で冬も暖かいのでエアコンをつけることがほどんどなく、電気代は確か2千円ちょっと。)
単純に計算して、家賃と光熱費だけで月に72,000円で年間864,000円
食費は月に1万5千円から2万円と言っていたんですが、私は上の子が食費を家に入れてくれたとしても、それは別に子供の名前で貯金するつもりだったので、これが月2万円で年間24万円
家賃、光熱費、食費分の合計だけで年間1,104,000円になります。
それに夏と冬のボーナスで15万ずつ(2回で30万)でも貯金すれば年間1,404,000円が貯金できることに。(20万円ずつ2回で40万なら年間150万。)

私自身も、昔は家賃を振り込むたびに、その後は家のローンが引き落ちるたびに、1ヶ月って早い!・・そう思いながら生活していましたが、家計費の中でも住居費というのは大きいなぁと本当に思います。

家

今回は、お金のことを中心に書いていますが、私たち夫婦は、子供が独立(ここでは親元から離れ1人暮らし)することも大事なことだと思っています。
でも、そこ2年でも1時間半の通勤時間を逆にうまく利用しながら貯金を増やし、それから1人暮らしという方向へ持っていっても良かったんじゃないかなと思ったんですね。

1年も2年も・・3年もあっという間で、今年から1人暮らしを始めていれば、今頃は結婚資金も中古住宅購入の頭金の一部も貯まっていたのではないかなと。
でも、これはあくまでもお金に関することだけでの話しです。(^^)
1人暮らしをすることによって、子供自身が生活することに対して親を頼らないということではしっかりしてきたと思うので。

これは別の意味での一例ですが、うちの夫は逆で、大学が遠方だったのでそこで1人暮らし・・、就職は地元で実家から通勤したので、家に食費は入れていたけど、1人暮らしをしたと思って別に自分で貯金をしていた経験から、上の子にはできれば3年は自宅から通った方がいいと思うとアドバイスしていたのです。

関連記事 「通勤時間が1時間半は長いのだろうか・・そこから考えること 」

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク