FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

防災リュックの中を見直して追加したものは(2017年12月)

TVや新聞で、超巨大地震の発生が「切迫している可能性が高い」との予測が公表されて不安な気持ちになりました。

私が住んでいる地域は、過去に水害が発生したこともあるので
地震、台風などの情報が入った時は、すぐに防災リュックの中を
再確認するようにしています。

去年の春の防災リュックの中身は→「防災リュックに詰め込みます。」
去年の秋は→防災用品に追加した中には、「思いがけないもの」が。

そして、今年2017年12月今現在はこちら。
去年の秋と違うのは保存食を缶入りに・・。

ライフラインが途絶えたら、最低でも3日分の食料や水が必要・・
そう言われていますが
水や保存食、懐中電灯、電池、衛生用品など
必要最低限のものだけでもリュックを背負うとかなり重いので
突然の避難、それも状況によっては身軽な状態でないと
スムーズに動けなくなるかもしれない・・そう思うと
私の場合は、このぐらいの量(重さ)が限界かなと・・。
防災リュック

昨日は、懐中電灯がちゃんと点くかどうか・・
それと、ペットボトルの水やカンパン、飴などの賞味期限を確認。
そうそう、去年の4月は袋入りのカンパンだったのですが
去年の9月に「カルシウム配合、保存用バランス栄養食」で
ペコちゃん
製造から5年保存可能な
ペコちゃん

こちらのペコちゃんの缶入りビスケットを
保存期間が長い缶入りのカンパンと共にリュックの中に追加しました。
ペコちゃん

懐中電灯なのですが、私は家族1人1人が持つための100円ショップのものと
「100円ショップの懐中電灯(ハンドライト)2種類、どちらが使いやすい?」

もう一つ・・懐中電灯が卓上ランタンに変わる
「もしもの停電や家族を連れての移動を考えて選んだ2WAYライト」をリュックに入れています。

カテゴリ→防災関連の記事はこちらに

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク