FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

成人式の振袖 親の気持ち

一生に1度の成人式。
なのに、今年は当日になって会場に振袖が届かない、
着付けもできないという事態になっているところが・・
そのようなニュースを目にして
年頃の娘を持つ親としては
とても人ごとには思えない気持ちになりました。

振袖は、レンタルでも20万円近くするし
購入になればその倍近くになることもあります。

今の時代は、振袖を買っても、成人式、卒業式に着るぐらいで
友人の結婚式にはワンピースやドレスが多くなっているから
我が家では、最初はレンタルしようと思っていたのですが
娘が数枚の着物を試着している姿を見ていると
一生に一度のことだから・・
私も今はまだ仕事をしているし大丈夫・・そう思って購入したのですが
まさかその次の年に体調不良で仕事を辞めることになってしまうとは・・
でも、娘の晴れ姿を見て、また頑張らなきゃと思えたのですが
こんな状態で、もしも今回のようなことが起こってしまったとしたら
一番辛くて悲しいのは子供だと思うのですが
経済的なことを含めての振袖を揃えるまでの親の事情も
それぞれの家庭でいろんな想いがあったと思うのです。

今朝のTVのニュースでは
すでに来年の成人式の振袖のお金を振り込んでいる方や
お母さんが成人式で着た振袖を預けていて
それを着つけしてもらうのに当日会場に行ったら
届いていないどころかそれがどこにいってしまったのか
わからない状態になっているという
考えられないようなことも起こっていて

一生でたった1度の成人式を、こんな形にしてしまった業者さんに
言葉にできないほどの憤りを感じました。

でも、今回、多くの方がボランティアで着物を用意してくださったり
着付けをされたりして、成人式に間に合った方もいらっしゃったそうです。

その中の一人の方が
こんなことになったけれど、多くの方から助けてもらったので
今度は自分がいつかお返しができるようになりたい・・

涙ながらに話してあったその姿を
私も子供を想う同じ親の気持ちで見ていて
胸が一杯になってしまいました。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク