この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

「仕事に出るか、それとも・・」1年半後に私が決めたのは・・

前職を辞めてから早いもので、4年半。
たまに体調が優れない時があったものの
一昨年の秋には更年期障害も軽くなり

老後のことを考えると、そろそろ外に出て
仕事を始めた方がいいのかなと思っていたのですが
去年の暮れまでずっと、2016年に書いた記事
「仕事に出るか、それとも・・」と同じ気持ちのまま
悩んでいた(迷っていた)んです。

2018年3月の桜 この家で暮らしていこう

その後、少しずつ
夫の定年前の仕事の状況と
退職後にどんな方向に進んでいくのかが
私にも見えてくるようになって

今年はこれまでで一番忙しいだけでなく
夫にとって大切な1年になると感じたので
私はこの1年(もしかしたら来年も)
公私共に2年間は夫の生活リズムに合わせて
サポートしていこうと決めました。

なので、しばらくの間は専業主婦のまま
これまで通り、節約しながら家計管理を
続けていこうと思っています。

でも、2年過ぎて
夫の仕事が落ち着いて、少しゆっくりできるようになったら
私も短時間でパートに出るかもしれません・・。(^^)

とりあえずは、何事もなければ
これから2年の間に家のメンテナンスなども
やっていかなければならないので
そこのところも、これから煮詰めていかないといけないと思っています。

住み替えの件ですが、
たぶん今後6年は仕事の関係で動けないので
当初の予定通り、外壁などはこの2年以内に。
水回り(お風呂とトイレ)はどうするか。

あと、予定していなかった外回りもどうするかなど
無駄なく、一つ一つの出費を抑えることができるように
考えていきたいと思っています。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク