FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

GW前に「はしか」が流行。上の子も1回しかワクチン接種していなかったので・・

GW前に国内で「はしか」が流行り始めたらしく
厚生省が予防のためワクチン接種などを
呼びかけているということで

「はしかなど流行、感染症に注意 28日からGW、厚労省呼びかけ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000508-san-soci

感染症への警戒が高まっているのではないかと思いながら、
ふと、うちの上の子の年齢にハッとした私・・。

なぜかというと、「流行中のはしか、28~45歳は要注意」(2018年4月現在)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180426-00000029-nnn-soci

上記のリンクにあるように
1972年10月1日~1990年4月1日に生まれた人
つまり28歳から45歳の人は、はしかの予防接種を
1回しか受けていない場合があるからです。

2回接種していれば99%発症しないそうですが
1回の場合、その5%の人は抗体が
十分に作られていないことがあるらしく

うちの子、1991年生まれなので大丈夫と思いつつ
でも、早や生まれなのでもしかしたら・・
そう思って母子手帳を確認すると

予防接種の記録のページには「はしか」の枠が
1つだけで接種した確認印も1個だけ。
やはり、1回しか接種していなかったのです。

上の子は出張が多いので
昨日、急いでこのことをメールで知らせると
「了解!早めに病院に行ってくるよ。」と
すぐに返信があったのでちょっとホッとしたのですが

はしかは感染した場合、早めに処置をしないと
悪化した時には重篤になったり
合併症を伴うこともあるので
昨日はニュースで知ることができて良かったです。

リンク先のニュースではワクチン接種1回は
1972年10月1日~1990年4月1日に生まれた人となっていますが
今回のうちの子の場合もあるので
1991年生まれの方も母子手帳などで
確認していた方がいいかもしれません。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク