FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

節約のつもりで始めたわけではなかったのに、今ではしっかりと節約に・・

17年前に新築した時に
畳3つ分ほどの家庭菜園を作ったのですが
当時は子供たちに
植物が育っていく過程を見せたかったのと
育てた野菜を収穫する喜びや
食物で自分たちの命を繋いでいるということを
知って欲しい・・そんな気持ちからだったのですが

年を重ねていくごとに、味も良くなってきて
少しずつ収穫する量も増え
(下の写真は、昨日の夕方に収穫したトマト。)

20180627トマト

昨日の記事にも書きましたが
畳3つ分の家庭菜園で、トマトやキュウリやピーマン、
レタスやニラや水菜、プランターでは人参など

20180508プランター人参

他にも思いがけない野菜たちが収穫できるようになり
今では旬の時期の野菜(今だとキュウリやトマト、ピーマン)であれば
2~3週間はその野菜を買わなくても
とれたての野菜を食卓に並べられるようになりました。

20180508 ほうれん草

大雑把な私なので
毎日やっているのは水やりぐらいで
肥料は、たまに追肥をパラパラと蒔く程度。
ちょっと頑張ろうかな・・と思う日は
種をバーッと蒔いて発芽したあとに間引きをする時ぐらいです。
(↑この種も苗を育てた後の花や実からとれた種。)

水菜

最初は子供たちに収穫までの過程を・・
そう思っていた畳3つ分の家庭菜園が
子供たちが巣立った今では
夫婦二人分の食費の節約に貢献してくれるほど
ありがたい存在になりました。

関連記事
※ カテゴリ→ 「野菜と花」
20180606にんにく
・キヌサヤ、レタス、ニンニクと人参(葉)はプランターで。今年は元気な家庭菜園。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク