FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

「珪藻土コースター」吸水性にビックリ!珪藻土ってすごいですね。

うちの夫はお風呂上りに冷たいものを飲みながら
TVを観るのが楽しみなのですが
氷が融けてコップの水滴が流れてくると
5分ほどでコースターがじっとりと濡れてくるのが
この梅雨の時期、なんだかイヤだな・・そう思っていたら

先日、珪藻土コースターというのを見つけたので買ってみました。

珪藻土コースター

2個セットで500円。高さは10mmと書いてありましたが
実際には8~9mmぐらいでした。
珪藻土コースター

向かって右の写真のように落ちた水滴が吸収されるでしょうか。
とりあえず、説明書きの通りに、最初に水洗いをして乾燥させて
今朝、早速使ってみました。

珪藻土コースター

氷を入れた水のコップをコースターの上に。

珪藻土コースター

15分後、コップの周りには水滴が一杯。
いつもなら、こうなるとコップの下はかなり濡れているはずですが

珪藻土コースター

コップを外してみると、コースターはサラッとしたままです。

珪藻土コースター

試しに、コップをテーブルの上に置いたら
こんなに濡れてしまいました。

珪藻土コースター

そのコップをもう一度コースターの上に置いて
わざと水滴をつけて、そのまま観察していると

珪藻土コースター

水がすーっと吸収されていきました。

珪藻土コースター

これを見ると、珪藻土って本当にすごいですね。
我が家では、これから活躍しそうな珪藻土コースターですが
こちらのコースターは割れものなので、
小さなお子さんがいるご家庭では使用する際は注意が必要かと思いました。

コースターの説明書きに
珪藻土について詳しく書いてあったので、そのまま記載させていただきます。

珪藻土の一粒一粒には、1億分の1cmの穴が多数開いており、その穴1つ1つに吸水性があることにより調湿効果を持っています。
吸水性があるというと、吸いっぱなしになってしまい、部屋の湿度がカラカラになると思われてしまいますが、珪藻土の場合、湿度が40%以下になると湿気を吐き出し、部屋の湿度を人間の住みやすい状態に保ってくれます。
その調湿性能は、備長炭、竹炭の4倍から6倍とも言われている優れた素材です。
(今回の記事で紹介いたしましたコースターの販売元は
説明書きの下に(株)トレードワンと記載されていました。)

関連記事
・余分な湿気を吸い取る「珪藻土スプーン」を買いました。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク