FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

添加物なし「国産食品」リストの特集が気になったので・・・

数週間前から新聞の下に載っている
ある週刊誌の特集記事が気になっていました。

それは週刊新潮さんの
「食べてはいけない国産食品リスト」が
数回に渡り続けて掲載されていたので
読んでみたいと思いながらも

子供が小さい頃に食の勉強会などで
食品添加物や残留農薬のことなどは
ある程度教えてもらっていたので
たぶん同じようなことだろうと思い
読まないまま(買わないまま)だったのですが

勉強会に出ていたのは20~25年前で
それから今までの間に、いろんな商品が開発されているし
それに伴って、添加物も増えているかもしれない・・

そう思ったのと、先週は「食べてはいけない」という見出しではなく
添加物なし!「国産食品」リスト という特集になっていたので
(普段は週刊誌を買わない私なのですが)
今回は買って読んでみました。

20180717特集 添加物なし 

発売されて間もないので
本の中の詳しい内容を書くのは控えますが
私の感想としては・・

食品添加物(加工食品やパンなど)に関しては
保存料のソルビン酸カリウムなど
これは20年以上前からいろいろと言われていたので
表示を確認して食品を購入するようにしていましたが
複合リスクと言って、それプラスその他の添加物が
一緒に含まれてしまうと、またリスクが・・らしいので
これから食品を選ぶ際には、今までよりも原材料表示の確認を
ちゃんとやっていこうと思いました。

それと、ここでは商品名は控えますが
(我が家では、お弁当に↑よく使っている)
同じ商品でもスーパーなどの小売店に卸すものと
生協などに卸すものでは、使っている調味料などが
違うということなので

これから老後に向けての節約もありますが
生協さんとスーパーの食材や調味料などを
その時々で上手に選びながら

できるだけ加工食品に頼らず
ちょっとの手間と工夫と
旬の食材や持ち味を活かして
食事作りをしていきたいと思いました。

関連記事
・セロリ 残留農薬のことから
・「食の安全性」に思うこと

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク