FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

家を見てもらうことになりました。外壁など・・

このブログを始めて早いもので3年目になりました。

日々の生活から
光熱費や住まいの管理も
老後までの家計に大きく関わってくると思い
設備機器やメンテナンス、リフォームなどの
記事も書いてきましたが

今回は外壁塗装のこと・・
2年前から、外壁や屋根関係の業者さんが
飛び込みで「そろそろですよね。」と
営業に来られるようになったので

夫にも、そろそろいくつかの業者さんに
見積もりをお願いした方がいいんじゃないかと
言っていたのですが、なぜかそこからなかなか進まず・・。

ところが、昨日、
「とりあえず、ある業者さんにみてもらうから。
そのつもりで片付けていてね。」と夫から突然言われて

まあ、なんて急に・・とは思いましたが
塗り替えるのは、諸事情で(←お金の関係も)
来年の春以降・・。
今から複数で見積もりをしてもらって
半年の間に、じっくりと煮詰めていくことになりそうです。

そして、ここでまた広めのバルコニーのことが・・
バルコニーの底面は10~15年ぐらいで塗り替えないと
防水がきかなくなることがあるので、予想外の大雨や
大きな台風での風向きによっては、雨漏りの原因にも
なるらしいですが、我が家では

2015年に床面の防水塗装の塗り替えをしたので
それから10年間、つまり2025年までは
塗り替えをしなくても良いことになっていたのですが
今回、もしかしたら外壁塗装後にまた塗り替えるらしくて

それ、まだ詳しく聞いていないのでわかりませんが
見た目の問題だけだったら、バルコニーの床面は
家族以外に誰も見る人がいないので、
10年の保証期間内なら
これは私が個人的に思っているだけですが
しなくてもいいんじゃないかと・・。

大雪が降った時は雪下ろし(←比較的に雪は少ない地方ですが
バルコニーに雪が積もると、そこだけがまるで雪国。)
床面の防水塗装は10年毎にやっておいた方がいいらしいし
もしもの想定外の大雨が降った時は
排水口のフタは外しておいた方が安心・・など
バルコニーを広くすると別の管理やメンテナンスも必要です。

家

あ、あと一つ、あの勝手口の問題もありました。
外壁の塗り替えの時に新しくすることになっていたので
そこのところも別の業者さんに聞いてみないといけません。

今週中にみてもらえそうなので
今から家の周りを片付けようと思っています。

今日は予想気温が35度だそうで
室温もすでに30度。
帽子を被って、アームカバーをして
スカーフ・・と言いたいところですが
首にタオルを巻いて外に出てきます。(汗)

関連記事
・退職金でやってしまおうと思ったリフォーム・・ちょっと待った!の我が家の場合
・外壁塗装が安くなるのは「足場代30万円分」・・と聞いて


.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク