FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

土にかえるエコなモノ「おからスプーン」と「プリティーネ」

前回の記事
「マイクロプラスチック・・海と健康と環境問題を考える」の続きになります。

これから先は
植物などを原料として分解できる
バイオプラスチックに変えていこうという
動きが起こっているそうです。

バイオプラスチックはトウモロコシなどの植物から作られます。
微生物によって分解されるプラスチックで
最後は水と二酸化炭素になるのですが

それを聞いた時に
確か10年以上前だったと思うのですが
子供たちと一緒に
環境のことを学べる博物館に行った時に
そのような取り組みがあるというパネルを見たり
こんな商品がありますというのを
実際に見た記憶があったのですが
その時に、「おから」で作ったというスプーンを
買っていたことを思い出しました。

おからスプーン。
これは10年以上前のものなので
今も「おから」から作ってあるかどうかはわかりませんが
当時は珍しくて、もったいないような気がして
使えないまま今日まできてしまいました・・。

おからスプーン

外側の袋に貼ってあったラベルの文字は消えかかっているところがありますが・・。

おからスプーン

土にかえります・・ということは
これもバイオプラスチックになるのかなと思いました。

普通のプラスチックと変わりませんが
持った感じと色合いがエコな感じがしました。

おからスプーン

そして、今自分が土にかえる商品で使っているものは
何があるかなと振り返ると・・植木鉢と
毎日の炊事で愛用している手袋

ゴム手袋

女性の手を考えたぴったり機能の「プリティーネ」でした。
(使い心地が良いので、オススメです。詳しくはこちらに。)

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク