FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

煮魚は簡単にできるのに、夫はキライ。だけど「連子鯛の煮付け」なら食べる?

独立して今は家にいない子供たちは
魚料理なら何でもOKで、特に煮魚が大好きだったので

私が仕事をしていた忙しい頃は
煮魚だと鍋に調味料を入れて火にかけておけば
その間に別の料理が作れるので
週に1~2度は魚の煮付けが食卓に登場していたのですが

夫婦二人になって、今日は煮魚にしようかな・・と言うと
「実は、煮魚ってあまり好きじゃない。」2年前にそれを聞いて
今頃になってビックリしたような私だったのです。

でも、それを聞いたからと言っても
今までは子供と一緒に食べていたわけだし
煮魚って、油を使わないからヘルシーだし
煮汁に栄養素が溶け出るので
それを上からかければ栄養的にもいいし
作るのも簡単だし・・・・というわけで、
以前よりも作る回数は減ってきたけど
鯖や赤魚の煮付けは私が大好きなので
たまに、それも夫が忘れた頃に
小さめの切り身で煮魚を出していました。

でも、先週末に夫が突然
「魚の煮付けが食べたい!鯛だったら食べる。」そう言ったので
早速、鯛のアラでも買って煮つけようかと思ったら
そんな時に限って品切れ・・。
でも、連子鯛はたくさん並んでいたので
今回は、2匹で500円の鯛を買いました。

私はいつもステンレスのフライパンで煮魚を作りますが
水は使わずに(←こうすると生臭くないと、昔聞いたのですが
ショウガなどを入れなくても、本当に魚の臭みを感じないのです。)

調味料は、料理酒、みりん、醤油だけで煮つけます。
甘めの味付けにしたい時は、きび砂糖を少々加えます。
(我が家では白砂糖は使わず、お菓子も料理も全てきび砂糖を使います。)

連子鯛

フタをして20~25分程度、汁気が少なくなるまで煮て

連子鯛

魚の上に煮汁をかけたら出来上がり。

連子鯛

魚自体は薄味ですが、煮汁に栄養素がとけ出ているので
身を煮汁につけながら食べてちょうど良いぐらいの味まで
汁を煮詰めています。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク