FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

ハウスダスト、ダニ、花粉などの アレル物質低減、デオドランド効果、抗菌作用もある アレルGプラスを蒸着「COMO(コモ)」の羽毛布団を買いました。

去年、私の羽毛布団の掛けカバーを付け替えようとしたら
どこからか羽がフワッと出てきたので
今年の冬の終わりに処分して
夏は薄手の羽毛の掛け布団を使っていたのですが
明け方が寒くなってきたので
夫がネットで、こんな羽毛布団を買ってくれました。

脱気圧縮梱包「COMO(コモ)」

羽毛布団

できたての羽毛布団を工場でただちに脱気圧梱包し
中の空気と湿気を押し出し、更に外気からシャットアウトすることで
湿気の侵入を防ぎフレッシュな状態を保ったまま届きます。
(こうすることで羽毛臭が軽減されるそうです。)

そして、使用している羽毛には
ハウスダスト、ダニ、花粉などの
アレル物質低減、デオドランド効果、抗菌作用もある
アレルGプラスを蒸着。
永続性の高いトリートメントなので
長期にわたり安心して使えるそうです。
(天然ミネラルから抽出した無害・安全成分を使用しているそうです。)
詳しくは↓こちらに。クリックすると画像が拡大します。
羽毛布団

開封して布団を広げてパタパタすると空気が入り込んで
羽毛本来のフワフワ感が出てきました。
(下の写真は4つ折りにしています。)
羽毛布団

お値段の方はネットでの購入先で金額が違うかもしれませんが
羽毛布団が12,249円で、7年間の保証がついていました。

羽毛布団

この品質、お値段で7年保証なら
今回のネットでのお買い物は、お得なような気がした私です。

そして、消臭効果のある炭シート入りの
コンパクト羽毛布団収納袋
に入れていた
夫の冬の羽毛布団ですが

炭入り布団収納袋

ファスナーを開けて、ベルトを外すと3倍ぐらいの大きさに。

快眠枕

今年はコンパクトに収納できただけでなく

炭入り布団収納袋

底面の炭シートのおかげなのか
お布団が湿気った感じも、こもったような匂いもしませんでしたが
午後からバルコニーに干して、夕方に取り込みました。
炭入り布団収納袋

こちらの羽毛布団収納袋もネットで注文したのですが
実際に使ってみて・・
私の個人的な感想ですが、買って良かったと思いました。(^^)

関連記事
消臭効果のある炭シート入り コンパクト収納「羽毛布団収納袋」

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク