FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

住み替えを考えていた頃・・自分の家に後悔しているようですが 、今は・・

我が家が「住み替え」を考え始めた理由は
前回の記事で書いたことだけが理由ではなく
詳しくは、カテゴリ「我が家あれこれ」
(詳しくは「住み替え、これからどうするか」)などに書いていますが

老後のことを考えて、住み替えをした方が良いのではないかと思いながらも
経済的なことを考えると、今の家が売れない限りは・・
新たに家を買うというのは、老後資金のことを考えると大きな不安があり
それなら借家にすれば・・という案もありましたが
これは身近で、管理面が大変(お金のこと以外にも。)なのを現実的に見て
うちの場合ですが、子供にも相談したところ、やはりあまり勧めないと言われて
それは考えないようにしたのですが

その後も築15年を過ぎたあたりから
家というよりも、設備機器(例えば給湯機やキッチンのコンロなど)の交換時期がやってきて
これから20年、25年と経過していくにつれお風呂やトイレなど
その他、部品一つにしても、今は15年で製造中止なので
その時期になると修理したくても部品がないからできない・・
つまり、年数が経つと丸ごと交換になってしまうことを知り

家を建てる時は、月々のローンと固定資産税、
15年ぐらいで外壁塗装、20年でお風呂・・
あとはぼちぼちやっていけばいいかなと思っていたのですが
賃貸であれば、何かが故障したり古くなれば大家さんがやってくれていたけど
家を持つと、当たり前なのですが家じゅう丸ごとに
すべての費用がかかってくる・・本当に当たり前のことなのですが・・(^^;

家を建てる時は、その当時の家族のライフスタイルを中心に考えてしまいましたが
あの時に、今思う気持ちの半分でも
夫婦二人きりになった老後を想像することができたら

もしも子供(下の子)が近居(または同居)となったとしても
友人の家を参考にして家づくりをしたかも・・(たぶんそうしたと思います。)
(この件は↑、また別記事で・・。)

外も中もシンプルな方がメンテナンスやリフォームにお金がかからないのは
本当なんだなって・・。

続きます・・。

ニラの白い花

こうやって書いていると、自分の家に後悔しているようですが
今はそのような気持ちではなくて・・
外壁塗装前に業者さんといろんなお話しをして
バルコニー含め、メンテナンスでも朗報があったり
我が家の良いところを言ってくださって
「これからも大事にしてください。」その言葉を聞いて
老後もこの家で楽しく暮らせるように・・(^^)
そんな前向きな気持ちで記事を書いています。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク