FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

ヤカンのお湯が溢れて、もう少しで大変なことに・・

私は、朝起きてすぐにIHコンロでお湯を沸かしながら
洗濯機を回して、すぐにまた隣のキッチンに移動するのですが

昨日はお風呂でシャツの襟洗いをしていなかったので
今朝は、洗面所のボウルで襟と袖の部分洗いをしていたら

あれ?何か音がするなぁ。
2階の目覚ましが鳴っているのかな?
・・・それから20秒か30秒後・・・
まだ鳴っているなぁ、ちょっと上がってみるか・・
でもその前に

洗濯機の電源を入れて、キッチンに戻ったら
なんと、ヤカンの口から溢れ出たお湯がIHコンロの上に流れて
トッププレートの上が大変なことになっていたのです。

そう、あの目覚ましのような音は、流れたお湯がトッププレートの上の
様々な機能のボタンに反応して、ブー、ピピッ、「・・・~です。」
いろいろな音と音声が入り混じったものだったのでした。
(切タイマー、予熱、揚げ物、グリル・・慌てていたので、どれに反応していたのか覚えていない私。)
IHコンロ1

あーっ!IHがダメになったらどうしよう~・・。

急いで電源を切って、トッププレートの上のお湯を
何度も吸い取り、拭きあげて確認。

取り付けの時に、業者さんが
トッププレートの内側までなら、こぼれても大丈夫だけど
ここを越えて
IHコンロ3

外側の枠まで流れて

IHコンロ2

取り付け部分のこの隙間から水やお湯が入って
中の機器が濡れてしまうと故障の原因になりますから気をつけて・・
そう言われていたので

IHコンロ4

念入りにもう一度確認すると

今回は、トッププレートの表面だけだったみたいで
その後に、お弁当のおかずを作るのにも
電源も入り、その他の機能もきちんと使えたのでホッとしました。

実は、3年前にIH調理器を三菱さんに決めた理由は
びっくリング・・(この機能はIHコンロの左だけです。)
お鍋の大きさに関係なく使えて、3方向交互対流加熱、
内外交互対流加熱などメニューに合わせて最適対流加熱ができて
メニューの「ゆでもの」を選べば、吹きこぼれを抑えてくれる・・
これも理由の一つだったのですが

今回は、「ゆでもの」ではなかったので、右のコンロを使っていて
ただ普通にヤカンでお湯を沸かしていただけだったので
私も油断していたと言いますか・・
それと、いつもは洗濯機を回してすぐに戻ってくるのに
他のことをしてしまって、つい・・

でも、トッププレートの上にお湯が吹きこぼれて反応して
あれだけ音が鳴ってくれたおかげで
大事にならなくて済みました。

関連記事
・IH調理器、三菱さんに決めた理由
・15年間お疲れ様、さようならガスコンロ

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク