FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

住宅ローン完済。返済は半分にして残りを老後資金に、そう言われましたが・・

今年度の我が家は、夫の勤務地も変わり
4月から収入が大きく減って、子供の結婚も控え
現在進行形で家計に大きな変化が起こる1年になりそうですが

そんな中でも、できるだけ早く
収入減となったこれからの生活の家計管理を
うまい具合に軌道に乗せていかなくては・・そう思っています。
(去年から計画は立てていましたが、やはり、現実とは違う面もあるので。)

でも・・
収入は激減しましたが
来月からは、今まで払ってきた18年間の家計の大きな負担が無くなります。
それは、2015年12月の記事でも予定として書いていましたが
30年払いの予定だった住宅ローンを(18年で)
完済することができたので

おかげさまで、その分(家のローン)と
無駄を省いた節約で
これからの生活もなんとかやっていけそうです。
(いえいえ、やっていけそう・・ではなく、やっていかなくては!)

最初は住宅金融公庫から借りていたのですが
その後に銀行で2回の借り換えをして300万円ほど浮いたものの
毎月、返済予定表の残高とそのうちの利息の額を見るたびに
完済するまで頑張らなきゃ・・と何か重いものを抱えているようで
おまけに50代になってすぐに、私が健康問題で退職し、まず最初の収入減・・

もう、本当にヒヤヒヤした時もありましたが
退職までに夫が大きな病気をすることなく、頑張ってくれて
今回、ローンを完済できたことには
本当に、心から感謝の気持ちで一杯になりました。

花

余談・・
銀行で完済手続きをする前に
これからの老後資金のことも考えて、返済は半分にして
残りは置いておかれた方がよろしいのでは・・と言われたのですが

銀行にお金を預けていても、今の金利ではその貯金に
利息なんてほとんどつかないのに
ローンが残っていたら、毎月数万円(2万5千円ほど)の利息は落とされていく・・
(つまり、それって銀行さんにお金が入っていくのと一緒・・。)
それなら、全額払って、返済前の毎月払う利息分を貯金して
それを老後資金にした方が得なのではないかと
お話を聞きながら、そう思ったのでした。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク