FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

洗面化粧台は頑張ってあと5年使います。

今回の出来事は想定内だけど、まさかこんなところが?
そんな我が家の実録をお届けします。
家計の見直しの真っ最中に、築15年の我が家は
次から次へと、メンテナンスやプチリフォームの時期に
突入しております・・。

先月、「洗面化粧台にヒビ・・私の力が強すぎたのか?」の記事
化粧台にヒビが入ったので、化粧台部分かそれとも洗面台も
まるごと買い替えするかを悩んで、結局は洗面台は大丈夫
だから、そのままで・・・という結果になったのですが・・・

今朝、なんと、なんとですよ、洗面台の吐水口先端部のフィルター?
シャワーと普通の水が出てくる切り換えの部品がポロッと外れて
スイッチを切り換えても強弱ができないシャワーでしか水が出なく
なってしまいました。(゚д゚)!

業者さんに見てもらうと、何と、外側だけでなく、中まで劣化して
いるので、ヘッドまるごと交換した方がいいだろう・・という
ことで、私の頭の中では、出費は痛いけど、化粧台にもヒビが
入っているし、これからも化粧洗面台でちょこちょこ部品代が
かかるのならば、ここでまるごと買い替える方がいいのかどうか
聞いてみました。

すると、業者さんからのアドバイスは・・
「15年目ですよね、ヘッドさえ交換すれば洗面ボウルは
まだまだしっかり使えるので大丈夫!そして、化粧台のヒビは、
ここに重いものを置かずに、見てくれを気にしないのならば、
接着剤でくっつけておけば、こちらも大丈夫です!
年々、改良されてきて同じ価格でいいものが出てくるので
奥さん、あと5年、頑張って使ってください!
お風呂もちょうどその頃にリフォーム時期になると思いますよ。」
という嬉しい言葉が・・。

感激してしまったのが、普通だったら、新品をすすめた方が
即、利益になるのに、いつもこうやって出費を抑える方向で
話しを進めてくださって、おまけに値引きまでしていただいて・・・。

業者さんの対応とその言葉に、また気持ちが引き締まりました。
私、これからもっと節約に力を入れます。

そうそう、11月1日にお風呂のエアインシャワー交換
バルコニーの水道工事代・・それに今回のヘッド交換を
プラスしてもらうので、合計の金額は・・・また今度・・。

洗面台の蛇口などを交換する場合に、洗面台の下に
その製造番号などが記載してあるらしく、それを確認しますと
電話で聞いた直後に、大急ぎで片付け&掃除しました。

ボウルから下の収納部分は、ダメ主婦な私ですが
仕事をしていた時でも、割と掃除をしていたので
何とかまだきれいに見えるかな・・・。(^^;


.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク