FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

どこにどれだけお金を使うか、 時間をどんな風に使うかで 老後資金というのも変わってくるのだと思いました。

10日前に
「金融庁の報告書、老後資金2千万円必要・・
情報番組を見て思ったこと」
を書いていましたが

昨夜、「新情報7DAYSニュースキャスター」を見ていたら
老後の自由な時間の使い方によって
資金が少なくても、、副収入でその分を補えたり
1ヶ月の支出が年金内でおさまる(生活できる)という
2つのケースが紹介されていました。

ある一組のご夫婦のケースは
それまで住んでいたマンションを2300万円で売却し
地方の中古物件を購入しリフォームして移住されたのですが
(確か1100万円かけたと言ってあったと思います。)
その時の貯金残高は、200~300万円だったそうで
正直、それを聞いた時は
家はまるでペンションのように素敵で立派なお家だけど
貯金が減って大丈夫なのだろうか・・と思ってしまったのです。

ところが、夫婦2人で毎月約9万円の支出で
年金だけで生活ができているそうなんですね。
それは何故かというと、自由な時間のほとんどは
約20坪の家庭菜園で野菜を作ることに費やすので
他のことにお金を使うことがないのと
収穫した野菜を食宅に並べることで食費の節約となって
月の支出が少なくなるというものでした。

朝食の様子では収穫後の野菜とトーストなどの映像がありましたが
2人で50円の朝食と聞いてビックリ。
とてもそうは見えない、お店のモーニングセットよりもいいかも・・。

テレビを観ながら、これは私の理想といいますか
我が家も今現在は畳2つ分ですが家庭菜園をしていて
わずかですが、食費の節約になっています。
昨日のテレビを観ていて
それなら、我が家もこの家にいる間は
老後に向けて、庭の部分を野菜作りのスペースに増やせば
もっと野菜が育てられるのではないかと。

トマト

そして、家に手を加えることも
自分たちでできることはやっていく、そんな様子も映し出され
気持ちの上で、老後に希望が持てるような、
元気が出てくるような気持になりました。

そして、もうお1人は
73歳で月10万円の年金で家賃が6万5千円。
それを差し引くと、生活するにはやはり不足するので
1800万円あった貯金を崩して毎月補填していたそうですが
海外旅行などで気がつけば貯金が半分に減り
このままでは大変・・と、ちょうどその時に
趣味で見ていたYouTubeでお金が稼げることを知り
iPadやスマホを使いこなし、お土産やメイクなどの動画を
毎日投稿することでアクセスが増え、
なんと今では年金プラス、その副収入で
今後の赤字の不安がなくなったそうです。

人それぞれにライフスタイルは違いますが
老後の自由な時間に、どこにどれだけお金を使うか
時間をどんな風に使うかで
老後資金というのも変わってくるのだと
昨日の番組を観て感じました。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク