FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

血管が若返り、脳梗塞や脳動脈硬化を予防する・・ゴーヤは種もワタも食べられると知って

昨日、「名医のTHE太鼓判!」で
ゴーヤ(ニガウリ)には血管が若返る効果があり
脳梗塞や脳動脈硬化を予防する・・と言っていました。

その成分は「モモルデシン」というものらしいのですが
これはゴーヤ特有のあの苦みで
モモルデシンが体の中でサポニンとアミノ酸に分解され
サポニンが悪玉コレステロールを体の外に排出してくれるのだそうです。

ゴーヤ

我が家も上の子がゴーヤが大好きで
夏になるとよく食べるのですが
疲労回復に良い・・それしか頭になかったので
今年は、血管の若返りも兼ねて
家族みんなでゴーヤをたくさん食べたいと思っています。

ただ、夫だけが苦手なので
これからは工夫して
少しでもいいのでゴーヤを食べてくれるように
新しいレシピを考えていきたいと思います。

番組では、ゴーヤの中のワタと種を
お味噌汁に入れていたのですが
とても美味しいらしく
ワタには皮の3倍のビタミンC、
種には共役リノール酸が含まれているそうです。
※共役リノール酸→脂肪を分解する酵素を活性化する働きがある。

私は去年まで、種は来年のためにとっていたのですが
ワタは捨てていたので
これからは、ゴーヤのワタと種は
毎回、お味噌汁に入れようと思います。

ゴーヤ

我が家の畳2つ分の小さな家庭菜園のゴーヤも
少しずつ大きくなってきました。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク