FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

やっぱりバルコニーは狭い方が良かったと思う時・・

昔は、台風というと
8月の夏休みが終わる頃から
9月の半ばぐらいまでにやってくる・・
そんなイメージがあったのですが

今年は早々と7月に入ってから
次から次へと台風がやってきて
8月になると、9号が発生したかと思ったら
それに続くように10号がこちらに向かってきていると
テレビのニュースで言っていたので
今日は朝の涼しいうちにバルコニーの掃除をしました。

実は、梅雨に入った6月の大雨に備えて
バルコニーの両端の排水溝のストレーナーを外していたのですが
梅雨明け後に元に戻そうと思っていたものの
今度は台風の影響で突然の大雨が降ったこともあり
まだストレーナーをつけないままでいたのです。

大雨予報の前にバルコニーのストレーナーを外す理由は
こちらの記事に→大雨予報の前にストレーナーを外す理由

今のところは、まだ排水溝付近にゴミはありませんでしたが
それまでに風で飛んできた葉っぱやゴミ、砂(?)などが
バルコニーの隅やエアコンの室外機の取り付け台部分の
隙間に引っかかっていたりしたので
今朝の涼しいうちにほうきで掃いてゴミを取り、
底面は水で流して綺麗にしました。

こうしておけば、ストレーナーを外していても
枯れ葉やゴミが入り込むことがないので、
台風が夜中に来たとしても(寝ている時に)
もしもの大雨が降ったとしてもひと安心です。

ストレーナー
ストレーナー

とりあえず、今度の台風10号が過ぎ去った後に
また取り付けようと思っています。

夏のバルコニーは太陽の照り返しが強く
朝8時を過ぎると、立っているだけですごく暑くなるので
早々と掃除をしましたが、すでに、もう汗びっしょりで
シャワーにかかりたい気持ちでしたが
ついでにそのまま、庭と家庭菜園の水やりに外に出ました。

これまでにも、バルコニーのことは記事にしてきましたが
やっぱり・・
夏は梅雨と台風時期、冬は雪が積もりそうな時になると
バルコニーは狭い方が良かった・・と思う私です。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク