FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

退院後に魚ばかりをメインにしていたら「砂肝の唐揚げが食べたい」

今月に入ってすぐに手術をした夫でしたが
翌日からの回復も早く退院後の経過も良く
食事は今まで通りに普通でいいですよ・・ということで
普段とあまり変わらないメニューでもいいかなとは思ったのですが

入院中に食べていた病院食を思い出すと
脂と量は少し控えたほうがいいだろうと思って、一昨日までは

・鮭の塩焼き、かぼちゃの煮つけ、大根と人参の味噌汁
・赤魚の煮つけ、ブロッコリーの酢味噌和え、野菜スープ(玉ねぎ、人参、じゃが芋入り)
・真鱈の柚子みそ焼き、厚揚げの煮物(椎茸、人参、インゲン入り)、キャベツと玉ねぎとじゃが芋の味噌汁
・鯖の塩焼き、ポテトサラダ、豆腐としめじの味噌汁

こんな感じで、魚がメインの消化の良いおかずにしていました。
普段は、年齢の割には、こってり、ガッツリ系が好きな夫ですが
やはりしばらくの間は、あっさりしたものが良かったみたいで
これからは、こんなシンプルな和風の食事が続いてもいいなぁ・・
そう言っていたのですが

昨日の午後になって突然、唐揚げが食べたい!
それも砂肝(砂ずり)の唐揚げがどうしても食べたいと言い出して・・
(食べたいものが増えてきたということは、また回復した証拠とは思いましたが)

でも、あれってコリコリして硬いけど消化に悪くないのかなと思ったので
ネットで検索したら、そうでもないみたいで
そして、更に調べていくと

砂肝は高たんぱくで低カロリービタミンK、鉄分、亜鉛が豊富らしく
ビタミンK→骨にもいい←それなら私も食べなきゃ・・
亜鉛→新陳代謝を活発にして細胞を生まれ変わらせる・・つまり
ノドや鼻の粘膜を強くするから、今のこの時期には
ウィルスや細菌への抵抗力を落とさないためにも必要な栄養素・・

砂肝から揚げ

・・というわけで、昨日の夜は砂肝の唐揚げにしました。
それと、かぼちゃのサラダ、椎茸とネギ味噌焼き、しめじと白菜人参のお吸い物。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク