この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

トイレのフチの汚れに湿布のようにして液をかけてみたけれど

最初にお知らせです。

今回の記事の中には我が家のトイレ(便器)の写真をアップしています。
なので、お食事前後の方など気分が悪くなりそうな方は
閲覧にご注意ください。(または、ここまでにしてください。m(__)m)

先週の半ばにこんな記事↓
「トイレのキバミ取りを使ってみたのですが・・」を書いていました。
我が家のトイレは、19年前のものなので
便器がフチレスではないのですが
私の掃除が行き届かなかったのもあって
上からだと見えなかったフチの奥がかなり汚れていたので
キバミ取りのボトルの半分を使って放置して
ブラシでこすってみたけれどあまり取れなかったので

記事の最後の方に
今度は、トイレットペーパーをフチのところに貼り付けるようにして
その上に液をかけてみようと思っています・・と書いていた通りに
昨日、こんな風にトイレットペーパーを貼りつけて
残りの液をピューっとかけて湿布のようにして30分ほど放置して

(ポリ手袋をして、フチの奥までペーパーを入れて液をかけました。)
トイレ 便器

そのあとでブラシでこすったのですが
少し落ちたような気はするものの頑固な汚れは取れず・・。
(スミマセン、フチの奥の写真は恥ずかしくてお見せできないです・・。)

そんなわけで、これも前の記事の一番最後に書いていた
もっと強力なキバミ取り(お値段ちょっと高め)を買って
もう一度チャレンジしてみようと思っています。

フチの裏がキレイになったら、その時は写真をアップしますね。
キレイになったら(勇気を出して)
汚れていた時の写真もアップできるかもしれません。(^^;

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク