FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

おせっかいなオバサン


今朝は足りないものがあったので
いつものように歩いて15~20分の
スーパーまで出かけたんですが

寒い中、手荷物と
赤ちゃんを抱っこしたお母さんを見てしまい
私は声をかけずにいられなくて
考える間もなく言ってしまった・・
「駐車場まで、荷物、持ちましょうか?」
(その荷物って、バッグではなく
スーパーの袋の方です。)

若いお母さん、一瞬、驚いた顔をして
大丈夫ですとは言われたけど
赤ちゃん、防寒用のおくるみごとずり落ちかけてる。
「私も子供二人いるし、大昔だけど託児所で
働いたことあるから、赤ちゃん、抱っこしようか。」
おせっかいだとは思ったけど、もう一度聞いてみました。
すると、すみません・・・そう言われたので
私は荷物の方を持って、一緒に駐車場まで行きました。

聞けば、実家も遠くてご主人の帰りも遅いのだとか。
ありがとうございます・・その一言を聞いて
おせっかいだとは思ったけど
声をかけてよかったなと思いました。

実は、前に一度、同じようなことがあって
断られた時があったので
どうしようかなって迷ったんですね。

でも、その気持ちもわかるんです。
こんなご時世、ほんの少しの間でも
知らない人に荷物や赤ちゃんを
お願いしたくはないと思うから・・。
(その気持ちの方が本当ですよね・・。)

ここからは私事なんですが・・
私の下の子は生まれてから
入退院や定期的な通院がずっと続き
赤ちゃんの頃は、その移動の度に
大変な思いをしたので、その時に声をかけてくれた
見ず知らずの先輩おかあさんたちのことが
今も私の心の中に残っているんですね。(^^)

なので、今日みたいな場面を見てしまうと
つい、昔のことを思いだしてしまって。

でも、人それぞれ考え方は違うから
おせっかいなオバサン・・って思われるかな。

今日は、家計にも家にも関係のない記事に
なってしまいました。



.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク