この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

外側は綺麗なのに芯の部分だけが腐っている玉ねぎが多いと思ったら・・

最近(1ヶ月前ぐらいから)思っていたことなのですが
パチパチっと硬くて外側の皮も綺麗なのに
切ってみると、芯の部分が茶色になって
傷んでいる(腐っている)玉ねぎが多くて

袋に入った3個のうち1個だけだった時は
これは、たまたま・・だったんだなって思ったのですが
先週は、別のお店で買った玉ねぎの
5個のうち3個が傷んでいて
外側の皮を剥いたら、すぐ内側の白い部分も
ちょっと傷みかけているものもあったので
私の選び方が悪かったのかな・・
でも、買う前には、ちゃんと見たつもりだったんだけどな・・
そう思いながら、芯の周りの茶色になった部分を切り取って
綺麗なところだけをラップに包んで冷蔵庫に保存して
一昨日までの間に煮込み用に使いました。

これで玉ねぎの在庫が無くなってしまったのですが
我が家では、炒め物、煮込み、お味噌汁など
毎日のように、(何かのメニューの中に)玉ねぎを使うので
今日は午前中にスーパーへ。
でも、その前に、改めて玉ねぎの選び方を調べておこうかな・・
そう思ってネットで検索したら

天候の関係、今年は特に長雨だったので
玉ねぎの芯が腐っているものがある・・
これは外側から見ただけでは、なかなかわからない
ということでした。

前回の記事でも、今年は天候の関係で
葉物野菜のお値段が高い
と書いていましたが
今日、スーパーで見ると、玉ねぎも3個入りで298円と
いつもより高め・・。
それでまた芯が腐っていたら、うーん、ちょっと・・
そう思っていたら、産直コーナーに
皮を剥いて袋詰めにしてある玉ねぎが5個で150円で
触ってみるとパチパチしていたので
今回は、こちらを買って野菜室で保存することにしました。

玉ねぎ

夫婦二人ですが、玉ねぎは
カレーや煮込みに2個使うので、週の半ばには無くなってしまうのです。
本当は、もう1袋買いたかったのですが
芯の部分がわからないので
とりあえず、今回は1袋だけにしました。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク