この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

くずきりくるくるボール。寒い日には「ちょっとスープ」にもいいですよ。

そろそろお鍋の季節になってきましたね。
お鍋のシメと言えば、うどんや雑炊がありますが
(鍋物の種類によっては、中華麺やちゃんぽん麺なども・・。)
我が家では、冷蔵庫の残り物の食材の関係で
急に鍋もの料理に変更したけど
いざ、調理を始めてから
「あ、シマッタ!買い置きの麺類がなかった。
乾麺ならあるけど、今から別に茹でるのは面倒だし・・。」
そんなことがたまにあったので
お鍋のシメ・・にはなりませんが、ちょっとツルツルッと
その他の具材と一緒に食べたい時のために
寒い季節になってくると、お鍋にそのまま入れられる
マロニーとくずきりくるくるボールを常備しています。
マロニーは、みなさんご存知だと思いますが

くずきりボール1

この「くずきりくるくるボール」は
煮立ったお鍋のスープに入れて1分から1分半で食べられて
お鍋以外にも、例えばカップやお椀に入れて
熱いお好みのスープを注げば3分で出来上がり。
サラダなどに使いたい時は器に入れて熱湯をかければ
3分ほどで戻るので、それから水切りをして
ハムやキュウリなどと和えてもいいですよね。

くずきりボール2

我が家では、日曜日の夜に
また鍋料理をして、そのスープが少し残ったので小鍋に移し
翌日のお昼にそれを温めて、くずきりボールを入れて
小ネギを散らしておにぎりと一緒に食べました。

くずきりくるくるボール↓
原材料は、ばれいしょでん粉、緑豆でん粉、えんどうでん粉、くず粉。
くずきりボール3

寒い日には
お昼にもちょっとしたスープがあると
落ち着きますよね。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク