この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

思いがけなかった我が家の食品ロス、それは・・

数ヶ月前にTVをみていたら「食品ロス」は
家庭からもかなりたくさんの量が出ていると聞いて
それを金額にすると、年間約6万円と知った時に
月にすると5千円の食材(調味料も含まれていると思いますが)を
食べることなく処分していることになるんだなぁ・・
1年間の食品ロスの6万円を10年貯金したら60万円になるから
例えば、安くなっていてお得な食材をたくさん買ったとしても
最後まで使い切らないと、かえって損することになるので
私も気をつけないと・・そう思って
我が家では賞味期限カレンダーを使って
生鮮食品以外の日配品、調味料、乾物もすべて
期限内(たまに数日経過することもありますが)に
食べきってしまうようにしていたので
ここ数年は食品ロスが無かったのです。

ところが、昨日、思いがけないことが起こってしまいました。
年末に知人から収穫したての中ぐらいの大根を数本もらったのですが
こちらも年末の買い出しで大きな大根を買ったばかりだったので
これは年が明けて、おでんにでも使わせてもらおうと思って
気温の低い収納庫に保管していたのです。
そして、昨日の夕方に、前の大根を使ってしまったので
保管していた大根を冷蔵庫に入れようと思って取りに行って
白いポリ袋の中を見ると、大根の下にカブが3個入っていたのです。

もらった時にちゃんと確認していれば良かったのですが
上の方をチラッと見て、全部大根と思って(大根とカブは似ているので)
その袋のまま10日間収納庫に入れてしまったのでした。
収穫したての大根なら1週間から10日経っても
気温の低い場所なら大丈夫ですが
カブは大根よりもやわらかいので、日にちが経つと
見た目は大丈夫でも中がスカスカになっていることが多いので
どうかな・・そう思いながら洗って、皮を剥くまでは良かったのですが
半分に切ってみると・・・やっぱりスカスカになっていて
3個全部が食べられない状態になっていました。

買ってきた食品のロスは無い我が家だと思っていましたが
頂いた野菜の確認を怠ったばかりに、処分することになるとは・・。
そして、知人にも申し訳ない気持ちになりました。
これからは自分で買ってきたものだけではなく
頂いたものも(お土産にしても)ちゃんと確認、保管するようにします。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク