この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

やっぱりお店で見て買えばよかった・・

この前、洗濯物を干そうとしたらハンガーが壊れてしまいました。
年数が経って、かなり劣化が進んでいたのか
小さな粉のようなクズがポロポロ落ちてきたので
この機会に古くなったハンガーを
新しいものに換えることにしました。

今度はどんなタイプのハンガーがいいかなと思いながら
何年か前に肩幅がスライドするハンガーを5本買って
トレーナーや男性用のシャツを干す時に便利だったので
今回は通販で10本組になった肩幅スライドハンガーが
お買い得だったというのもあって購入しました。

肩幅スライドハンガー1

そして、今では半袖の下着や薄手の長袖のTシャツも
このハンガーに干すようになって
これまでよりも洗濯物の乾きが早くなったのですが
肩幅スライドハンガー2

カタログだったので気がつかなかったことが1つ。
矢印のこの部分が固定されているタイプだったので
肩幅スライドハンガー3

我が家にとっては、ちょっとだけ不便な時が・・。
夕方にバタバタして急いで取り込む時に
とりあえず、ハンガーのまま部屋に掛けられるところに下げていくのですが
洗濯物が多い時は、上の部分を回して後ろ向きにして(90度回す感じ)
使うことが多いので、たまに不便な時があるのです。
(今まで使っていたハンガーは全て上の部分が回せるタイプだった。)
ほんのちょっとのことなのですが
ついつい、これまでの感覚で取り込んで「あ、そうだった回せないんだった・・。」

次第に慣れていくとは思うのですが
やっぱり上の部分が回せた方が使いやすいなぁ・・
実際にお店で見て買えばよかったかな・・と
ちょっとだけ後悔している今日この頃です。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク