この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

頬の赤み・・日焼けと思ったら、そうではなかった。

今年は梅雨入りが早かったですが
今のところは、雨ばかりじゃなくて
晴れの日が数日間続いてくれるので
洗濯物が乾いてとても助かっているけど
お天気の良い日は、まるで梅雨明けの夏のように
気温が高くて、おまけに日差しが強いですよね。

なので、外に出る時は
日焼け対策をしっかりとやっているのですが
先週、自分の診察と検査のために
歩いて20分ほどの病院まで徒歩で往復して
家に帰ってきて鏡を見ると
両頬が火照ったように赤くなっていたのです。

まさか日焼け?
でも、帽子に日傘、そして今月からは
日焼け対策用にSPF50+、PA++++の
ファンデーションを塗っていて、おまけにその上にはマスク。
それ以外のところが赤くなるのならわかるけど
なぜ両方の頬だけが真っ赤になってしまったんだろう?
(ちょっとヒリヒリするような痒いような・・。)

不思議だなぁと思って
仕事から帰宅した夫にそのことを話すと
今日は不織布 マスクをつけていたんじゃない?と言われて
確かにそうだけど、これまでもずっと
通院や大きなスーパーに行く時は不織布マスクだったけど
赤くなったり、カブレたことは無かったよと言ったら
たぶん、暑くなってきて汗でムレてしまったんじゃないの?
・・・それを聞いた時に、そう言えば何年か前に
汗をかいた後に顔がヒリヒリしたり
痒くなったことがあったことを思い出したので
翌日からは(今度はペットの通院)いつも使っている
手作りの布マスクをつけたら、ほんの少し赤くなる程度だったので
やっぱり暑さとムレで頬が赤くなってしまったのかなと思いました。

使い捨てマスク

不織布マスクの種類によって
肌がヒリヒリしたり赤くならないものもあるようですが
来週もまた自分の検査と診察があるので
その時は病院の行き帰りに布マスク、
病院内ではクーラーが入っているので
不織布マスクをつけようかなと思っています。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク