FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

その光景の奥に見えてくる様々な家庭の事情

平日の朝のこと。
保育園までかな・・
出勤前のスーツ姿で
ベビーカーを押しているお父さん・・

休日の午後のこと。
家族でお出かけの帰りなのかな
混雑した電車内で
抱っこひもで赤ちゃんを
胸にしっかりと抱えているお父さん・・

その光景の奥に見えてくるのは
さまざまな家庭の事情。

共働きであったり、
もしかしたらお母さんや上の子が
病気なのかもしれない。

そして、ふっと思い出しました。

ウチの夫は家事全般は
何もしないヒトなんですが
育児だけは頑張ってくれたんですね。

20年前に半年以上も入院した私の代わりに
1人で上の子の保育園の送迎をして
家事をして、残業の時には職場で
ご飯を食べさせて乗り切ってくれました。

いや、今になってその当時を振り返ると
そんな時期を通り越して今があるんだなぁ・・と。

この27年間、ケンカすることもあったけど
そうやって子供を育ててきて
その子たちが巣立っていき
これから自分たちの老後なんだなと思うと

また違った意味で
自分たちの生活を考えていかないといけないなと

贅沢はできないけど、
心だけは豊かな気持ちで過ごしていけるように
節約も含めて・・そう思いました。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク




0 Comments

Leave a comment