この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

舌の裏に違和感と軽い痛みがあったので診てもらいました。

先週に入ってすぐに、何となくですが
右奥の舌のどこかに変な違和感がありました。
でも、痛みを感じるまでもなく、2日間ほどは何か変だな?‥程度で
木曜日の夕方には、たまに切れたような痛みがあり
鏡で見てみたのですが、奥の方は見えないし
不思議なことに、舌のどの部分が痛いのかが全くわからなくて
そして、この時思ったのは
切れていたら、うがいをすると血が出たりするはずだけど
そんなこともないし・・。いろいろと考えていると
金曜日の朝には、右側の舌だけが
少し腫れているようなそんな気がして
これって、もしかしたら見えない部分に腫瘍か何かができて
そこから痛みがきているのでは・・と不安になってしまったので
かかりつけの歯科医院で診てもらったら
異常があったのは舌の右奥ではなくて
もっと手前、どちらかと言えば舌先に近い方の真ん中あたりの裏側が
切れるというよりも、びらん状態というのでしょうか
まだその一歩手前なのか、もうちょっとで切れてしまいそうな状態で
その原因は、噛みしめた歯がすり減って
気がつかないうちに尖ってきて、それが舌の裏側に当たり続け
今回のような違和感→痛みになったのでは・・ということで
奥歯の尖ってきた部分を削ってもらったら
舌の違和感と痛みがぐっと軽くなり、その翌日には、あまり気にならなくなり
3日経った今日は、痛みも違和感も全く感じなくなりました。

花

年齢もあると思いますが
私は歯を噛みしめるクセがついているみたいで
そうなると、ほんの少しずつ歯がすり減って
今回のようなことになるらしいので
これからは舌を傷つけないためにも
できるだけ意識して気をつけようと思いました。

歯の形が変わってくると舌の形も変化するそうです。
尖ってきた歯が長期間舌の同じ部分に当たり続けると
やはり良くないと聞いたので
今回のことを切っ掛けに、歯と歯茎だけでなく
舌のことも一緒に気にかけていきたいと思います。


.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク