FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

もしもの時のことを考えて、別のことにも目を向けられるように

スポーツでも芸術関係でもそうだけど
一つのことを極めるのは素晴らしいことだと思う。

子供にとって将来、それが仕事に結びついて
ずっとそれでうまくいってくれたら
親としても安心なのだけど

でも、人生は何が起こるかわからない。
私たち夫婦には、その思いがいつもどこかにあった。

ある時期がくると練習時間も増えてきたけど
途中で、いつ進路変更になってもいいように
またはケガなどでその道が閉ざされた時のために
別の面でも頑張れるように
その気持ちになれるように
陰ながらサポートしていかないと
そう思っていた。

振り返れば、あの時、この時という
迷いの時期がたくさんあったのは事実で

結果、進路変更してしまったけど
大学受験に向かっての
別の選択肢がいくつかあったこと・・

そう思うと、迷いながらも
これでよかったのかとも思った。

子供の成長期には、何もかもが親子で夢中で
まっしぐらに進んでしまったけど
その途中、途中で「これでいいのか?」って
親も悩む時がくる。

でも、その時は目の前のことだけでなく
そして一つのことだけでなく
もしもこうだったら、ああだったら、
こんなことが起こったとしたら・・

そう考えてみるのも必要かなって思った
この数日間だった。

こう思ったいきさつは
知人の子供さんが、スポーツ特待生で私立高校に
通っていたけど、ケガが原因で最終的に
やめてしまったんです。学校も。
(精神的にもいろいろあったようです。)
もし、他にも頑張れる何かがあれば
思いとどまってくれたかもしれない
そう思ったんですね・・。



.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク