FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

教育費、残すところあと1年、現在の残高は

下の子の大学生活も残すところ1年。
これまでに子供にかかった教育費を考えると
体調を崩して2年前に仕事を辞めた私としては
ああ、あとひと息だ・・ここで倒れちゃあかんぜよ!
(すみません、夏目雅子さんっぽくやってみました。)
そんな気持ちす。

昨日は、書店以外にも銀行に行ったんですが
定期代と学食代合わせて6万5千円円と、諸費用や
就活のための交通費やらで別に10万引き出してきて
学費とは別に下の子用に確保している通帳(主に
教育費)の残高が今現在、なんとか70万切らずに
残ってるよ~っそんな感じです。

さあ、卒業までの間に、この残った金額で足りるのか・・。

実は、上の子の時は、全く足りませんでした。
大学4年の初夏まで就活して、交通費(旅費含む)やら
何やらで20万近くかかって、でもその後大学院に進む
ことになって、おまけに専門学校にも行くようになって
70万かかって、その年に下の子が大学入学という、
もう今でもため息が出そうなほどお金が出ていった1年・・
(入学金などは学資保険を使いました。)

でも、その時は私が働いていたから、予定外の出費も
その都度、スムーズに出すことができていたんです。

ところが、今回は私、今のところは専業主婦。
いずれ仕事をするようになるまでは、今の状態で
乗り越えていかないといけません。
今のところ、下の子は、大学院に進む気持ちはないので
就活がうまくいって早く内定が決まれば、今の残高で
十分いけるのではないかと思っているけど、どうかな。

あと、残すところ大きなイベントは卒業式。
成人式のために購入した振袖には、卒業式の時の
袴を無料でレンタルできるチケットがついているから
後は、謝恩会でドレスが必要ならそれだけ購入すれば
いいかと。

就活がうまくいって内定が決まったら
残った分は、下の子が1人暮らしする時の電化製品や
必要なものを揃えるのに回そうかと思っています。

そうそう、成人式の時の振袖、なんですが
これも、今から思うと、もっと考えて購入するべきだったかなと
(後悔してはいないけど)反省すべきところが・・。

これから振袖を考えてある方の参考になるかも
しれないので、また近いうちに書きますね。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク