FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

IH調理器、三菱さんに決めた理由

いよいよこの日がやってきました。

数日前から、キッチン周りをお掃除して
ちょっとドキドキしながら工事が始まって
思っていたよりもスムーズに取り付けが終了。

そして、
15年目のガスコンロにお疲れさまをして
我が家にやってきたのが、
こちらのIHクッキングヒーター。
(我が家のキッチンはL字型です。)
https://konoiedekurasiteikou.blog.fc2.com/

前回の記事の写真と比べると、かなりスッキリして見えます。

https://konoiedekurasiteikou.blog.fc2.com/

展示場や電器屋さんでいろんなメーカーさんのものを
見た中で、最終的に選んだのは三菱さんだったのですが、
私が気に入った点をいくつかご紹介しますね。

まずは、火力調節がダイヤル操作だったこと。
長年ガスコンロを使ってきたので、タッチ式よりも
ダイヤルの方がスムーズに使いこなせそうだったので。
実際に調理してみて、50代の私には、やはりこれは良かったかも。

https://konoiedekurasiteikou.blog.fc2.com/

そして、左側の びっくリング。(この機能は左だけです。)
お鍋の大きさに関係なく使えて、3方向交互対流加熱、
内外交互対流加熱などメニューに合わせて最適対流加熱ができて
メニューの「ゆでもの」を選べば、吹きこぼれを抑えてくれます。

IH調理器は吹きこぼれが故障のモトというのを
友人から聞いていたので、選ぶ際はそこも気になっていました。

https://konoiedekurasiteikou.blog.fc2.com/

試しに、そうめんを茹でてみましたが、吹きこぼれそうで
吹きこぼれない、そんな感じでした。
(でも、鍋の大きさや水の量で違ってくると思いますので
そこのところは、今現在の私が使ってみての感想です。)

そして、私の心をトリコにしたのが「びっクリアオーブン」
グリル機能は、だいたいどこのメーカーさんも同じなのですが
私はお手入れ(お掃除のしやすさ)などを重視しました。
すっきり庫内で、底面がフラット。高さがあるので手が入りやすい。
そして、ボリュームのあるメニューもサッと取り出しやすい
レール式プルダウンドア。
写真ではわかりづらいのですが、引き出した時にドアが下がり
腕が触れにくいので取り出しやすいんです。
お掃除の時には、このドアも簡単に取り外せます。
写真はこちら⇒IH調理器のびっクリアオーブンはお掃除ラクラクでした!


お魚を焼くだけでなく、ノンフライ調理、お菓子やパンも焼けて
ご飯やパエリアも炊ける、ということで、
これから頑張ってお料理しなくては。
(ニオイの除去については、グリルお手入れ機能があります。)

こちらは付属でついていた天ぷら鍋。

https://konoiedekurasiteikou.blog.fc2.com/ 

そして、ディッシュパン。
浅型ディッシュは生地を置く型として、深型はふたとして使います。
網は、パンやケーキのあら熱を取る時に使ったり、
手羽元などをのせて焼くと余分な油が落とせてヘルシーですよね。

https://konoiedekurasiteikou.blog.fc2.com/ 

他にもいろんな機能がありますが、それはまた使いながら
記事にしていきますね。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク