FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

「3WAY親子ブラシ」、これは使いやすい!(それとお風呂の悩みの部分・・)

家も15年過ぎると、いろんなところが古くなってきますが
隅々を見渡すと、やっぱりお風呂・・水回りが気になってきます。
住宅の設備機器は、こまめにお掃除をすることで
リフォームを先に延ばせると聞いてからは、少しでもお掃除に
手間がかからず、使いやすい道具があれば即、試してみる私です。

そこで見つけたのが、3WAY親子ブラシ
このままだと、床や壁など広い面を思いきりゴシゴシ磨けます。
(ブラシは床面の細かい溝にも入り込むみたい。)
しかも、先が斜めカットになっているので、壁の隅にフィット。
お風呂掃除ブラシ

そして、上の青い子ブラシがパカッと簡単に外せるので
ドアレールなど細かな部分にピッタリで洗いやすくなっています。
お風呂掃除ブラシ

親ブラシ+子ブラシ=握りやすい・・でも、青い方の子ブラシの
この丸みのある形は、すごく握りやすい、持ちやすいです。
そしてブラシもしっかりしているなぁと思っていたら
子ブラシは、「へたりにくい毛質」と袋に書いてありました。
お風呂掃除ドア

使い終わったら、一番上の写真のように立てて収納できるので
見た目もスッキリですね。

お風呂って、毎日念入りにはお掃除できないから
日頃のササッとやっているお風呂掃除の時に
使いやすくて便利な道具(ブラシ)があると
「あ、ここ、汚れているからサッと磨いておこう。」って
思わずブラシに手がいってしまうんですよね。
(私としては、「こんなブラシが欲しかった~」そんな感じです。)

3WAY親子ブラシ・・オススメです。

そうそう、お風呂掃除といえば一つ悩みが・・・
お風呂のドアの下のスキマがあるところ・・
この中にホコリがたまるのってウチだけなのかな・・。
斜めにスリットが入っているので
いつもどうやって掃除したらいいのかなと思いながらも
いまだに小さな歯ブラシでコチョコチョやっている私です。


.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク




0 Comments

Leave a comment