FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

22年間忘れていた定期預金、そしてありがとう・・

それは22年前のこと・・
夫がある銀行に10万円の定期預金をしていたのだけど
知人の付き合いの関係でとりあえず・・って聞いていたので

私に証書を渡されたけど、夫名義になっているし
私が仕事を持っている頃までは、家計管理も甘いという
そんなところもあったから

これは、家というか、家計には関係なくて
夫が好きに使う時のための貯金と思っていたので
証書を預かっていたものの、私は・・
自分のお金じゃないから気にしても仕方がないって
ずーっと思っていた、そんな状態だったんです。

ところが、なんと・・夫は、完全に忘れていたんですよ。

これが今回どうして思い出した(わかった)のかというと
この家に引っ越す前の住所だったのと、22年も放置していたので
銀行さんから連絡があったんですね。

忘れていたのが良かったのか悪かったのか(良いことはないけど)
22年経って、たとえ10万円でもあてにしていなかった
お金が入ってくることに・・。
そして、22年前の10万円の利息はというと
5,903円でした。
でも、その後ちょっと・・どころか、かなり驚いたのは
そのお金・・夫が何かに使うのか
また別に貯金するんだろうなって思っていたら・・

「それ、杏の名前で貯金していいぞ。」って・・。
じゃ、利息だけでもアナタに返す・・って言ったら。
「いいよ。」って・・。

嬉しいを通り越して、目が点になって固まってしまいました。
だって、今まで、結婚記念日も忘れてるし
誕生日だって、思い出したのは1ヶ月後・・そんなだったから。

パパ、ありがとう。
金額じゃなくて、その気持ちが嬉しかったです。


.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク