FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

家を新築する前に思っていた本当の気持ち

前々回の記事の終わりの方で
自分たちの家を持とうと思った時に
私は最初、中古物件を見て回ったと書いていました。
過去記事はこちら 「5~10年の間に変化することも」

今回は、そのことを少し書きます。
結婚当初は、定年後にできれば現金で
家を買おうと思っていたので
予定変更で、やっぱり自分たちの家を持とうと
決めた時には、私は中古の家のことしか
頭にありませんでした。

それはなぜかというと、
一番に毎月の支払いのことと
すでに上の子が小学校に上がっていたので
その後の教育資金のことを考えると
多額なローンを組んで30年も払い続ける
自信がなかったからです。

子供1人が生まれてから大学を卒業するまでに
3000万はかかるというこの時代、
(幼稚園から大学まで国公立として。)
子供2人を大学に進学させるとこの倍。
そして、家のローンを払う。

家族みんなが健康で夫婦共に病気もせず
ローン完済までにバリバリ働き続けられれば
良いのですが、人生何が起こるかわかりません。

私にはその不安があって
家を買うなら、もしも私が病気になって
働けなくなっても支払いが苦しくならないように
そして、教育資金も無理なく貯めることができるように
そう思っていたんです。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク