FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

「個人情報」危ないのは指紋だけではなくて・・

ここ数日、ピースサインで撮った写真をネットに掲載すると
そこから指紋が判明して個人情報が危ないというのが
ニュースで報じられてきたけど
それは私もだいぶ前から、素人ながらも危ないんじゃないかな・・
とは思っていたんですね。

でも、ツイッターでもブログでも、ネットは不特定多数の人が
見ているわけだから、写真や記事を投稿する時は
かなり注意していないと、何気なく書いたことでも
複数の記事をつなぎあわせたら、もしかするとあの人じゃない?
って、わかってしまうこともある・・
それは常に思っておかないといけないのかなって・・。

自分はいいけど、もしも家族に迷惑がかかったら
そう思うと、家庭の内情(ウチの場合は家計や家のこと)を
書いていく限りは、絶対に個人情報が漏れないようにって
そう思ってしまいます。

何年も前に、SNSで気をつけることが新聞や雑誌に書いてあったけど、ブログに写真を一切のせていなくても、家族の誕生日や職業、学校行事の出来事、地域でのいつどこで何をどうしたというのを詳しく書いていると、それだけでも特定の場所や個人がわかってしまうというのと、写真を投稿する場合は、その周辺の景色や自宅の場合でも画像の端に別のものが写り込んでいることもあるそうです。(←自分が写ってることも。実は私もガラスや調理器具に写っていました・・気がついてすぐに写真を差し替えたけど。)

便利な世の中になればなるほど
その反面、その便利なものを使う時には
細心の注意を払っておかないと、気がついた時には
あとで削除しても遅かった・・・ということにならないように
それだけは気に留めていないといけないなと
改めて思った今日この頃でした。

そういえば、今朝のニュースでは・・街角の若者たちに、ピースサインの写真をSNSに投稿していませんかと尋ねていたら、20歳前後の女の子たちが「ずいぶん前からピース写真をたくさん投稿しているから、もう無理、無理、今から消すの無理。どうしよう。」そう言っていたけど、少しずつでもいいから消していけたらいいですよね。

私自身も記事を書く時に悩むのは
お得な情報(お店なども含めて)を
もっと詳しく書きたい気持ちはあるのですが
そうすると、個人情報漏れにつながるかもしれない、
そう思うと、大まかにしか書けなくて・・。
やはり、ネットで書く(公開)するというのは
本当に難しいですよね・・。


.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク