FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

心を軽くして飛んでいけるように、笑顔になれる素敵な空間を、そんな部屋にしたい・・

下の子が巣立った後の部屋を片付けようと思ったのは
前回の記事にも少し書いたけれど

子供も私たちも、春からは新しい生活のスタートだという
そんな気持ちで進みたかったので
とりあえず片付けて、その部屋をどんな風にしていくは
後でゆっくり考えようと思っていました。

でも、先週末に夫がリビングに置いている楽器を移動して
これからはそこで練習したり、いろいろやるつもりだって
言ったんですね。

それを聞いた時に、私の胸の奥にあった
小さなかたまりのようなものが少し動いて

「そうだね、そうしよう。でもね、あなただけの部屋じゃなくて
私もここで練習するよ。そしてね、上の子たちが来た時は
ここで、みんなで音を楽しめるようにしようよ・・。」

下の子がいなくなったら、私たちはきっと
空っぽの部屋の前で、いろんなことを思い出してしまうだろう。
羽ばたいてゆく子供とは逆に、私たちが思い出に負けて
しまってはいけない。

下の子が心を軽くして飛んでいけるように
この家に残る私たちが、この部屋に入ると笑顔になれる
そんな素敵な空間を作っていこう・・・。

そう思った瞬間、私の中にあった寂しさが
少しずつ薄らいでいくのがわかりました。

そして、しばらくの間・・弾く気持ちになれなかったピアノの
鍵盤に触れてみたいと思えたのです。
とりあえず・・

1階のピアノはそのままですが
春にはデジタルピアノと別の楽器(←昔から使用中)を
移動して、部屋の中も夫婦で手作りで変えていく予定です。
(お金をかけずにやるのが我が家の基本なので・・。
下の子がたまに、本当にたまにだろうけど
帰ってきた時に、一緒に楽しめるように
そんな部屋にしたい、そんな家にしたい・・
私たち夫婦二人が元気でいる間は。

お母さん、またピアノ・・弾くよ。←・・え?やめてよって?
そしてもう一つの楽器にも挑戦するよ。
いつか動画サイトにアップしたら、「おかーさん?」って驚かないでね。
なんて・・最後は子供に語りかけるような
記事になってしまいました。


.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク