FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

主婦のお小遣いの使い道もいろいろ・・私の場合は(その項目は無いけど・・)

主婦のお小遣いの金額の平均は
1万円から1万5千円らしいけど
検索して調べてみると、5千円、2万円・・
それ以上の方も・・。

でも、その金額も
お仕事している、していないに関わらず
お小遣いの中で、何をどこまで使うかで
その金額が多くても少なくても・・違ってきますよね。

たとえば、美容室や洋服、化粧品、たまの友人とのランチや
自分に必要なものまでお小遣いで買っている・・となれば
月に5千円では足りないと思うので、家計費から
出しているようになるのかな・・と思うし

2万円超したとしても、自分のものは全てその中から
出しているのであれば、妻小遣いの金額が多くても
逆に、家計費からの出費は少なくなるのかな・・とか思ったり。

私は、前にもチラッと書いていたけど、専業主婦になってから
妻小遣い・・というのは作っていないのだけど
その理由は、毎月、自分がどんなことにお金を使ったのかを
知っておきたいので、友達関係は「交際費」、好きな本を買ったり
博物館に行った時は「娯楽・教養」そんな風に、分けて
自分が使ったとわかるようにしておくほうが
私にとっては合っているかな・・そう思ったんです・・。

家計簿をつけても、お小遣い帳はつけないので
5千円でも、1万円でも、自分が自由に使える・・
そう思ってしまうと、これはあくまでも私の場合なんですけど
欲しいなって思った時に、即、お小遣いで買っちゃおう・・
・・って思ってしまいそうで・・。

でも、家計費から買うんだって思うと
実用的なものであれば
今は見て気に入ってるけど、ちゃんと使うかな?
観賞用(または鑑賞用)なら
忘れずにいてあげられるかな・・
そんな風にじっくりと考える時間ができるんですね。
(でも、これもあくまでも私の場合・・。)

妻のお小遣いが無いと自由になるお金がないから
かえってストレスが溜まってお金が貯まりにくい・・
そう書いてある本もあるけれど
杏http://konoiedekurasiteikou.blog.fc2.com/

自由になるかならないか・・そしてストレスは
その時のお金の使い方や考え方、受けとめかたでも
また違ってくると思うので・・

妻小遣いの項目が無くても
今のところ私は、ストレスもなく・・そして、
仕事を辞めて専業主婦になって、大学生の子どもがいる
この2年のほうが貯金できるようになってきたのは
やはり、生活の中の無駄を省いて
楽しくやりくりしながら生活すること・・
我が家バージョンで・・そんな気がしています。
(でも、夫小遣いの項目はあります。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク