FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

でも、この家は好きなんです

土地のことは前回に書いたので
今度は家のことを。

家に関しては、100%ではありませんが
満足しているんです。
もしも、いずれここから離れることになったとしたら
できれば、庭ごと家も持っていけたらと思うくらい。

やはり楽してローンを払ってきたわけでもないし
何よりも家族との思い出がこの家にはあります。
15年も住めば、目を閉じて家の中を歩き回っても
どこに何があるのかわかるし
庭のレンガ一つ一つ、植物にも思い入れがあります。

最初は失敗したかなと思った広すぎるバルコニーも
これがあるから、2階の3台のクーラーの室外機も
場所を考えずに楽に設置できたし、雪遊びもできた。

この半分にすればよかったと思うキッチンも
帰ってきた子供たちと私と3人で
一緒に料理をするには、ぶつかることもなく
楽に動き回ることができる。

そして、後から設置したサンルームは
日当たり抜群で洗濯物を干すにはとても便利。

そして、秋から冬にかけての落ち葉の季節が
外観や玄関を開けた時に見える建具の
雰囲気と溶け合うのですが
それは1年のうちで一番、
この家で暮らせてよかったなぁ・・・。
そう思う時でした。

バスが通らなくなっても
お店が少なくなっても
それでも、不安がなかったし
ずっとずっと、ここにいると思っていたけど

でも、そう思えていたのは
そして、不便になっても
不安を感じなかったのは
子供たちを含めて、
家族がみんないたからだったんですね。

つづく・・・

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク