この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

値引き後ではなく、最初から値段が安い食パンに思ったこと。

朝食用の食パン・・
食パン

いつもは夫のお気に入りの「本仕込」
120円で売っているお店で買うのですが
週明けに切れてしまったので、一昨日、
食パンだけを買いに近くのスーパーに行きました。

そのスーパーは菓子パン類は豊富だけど
食パンの種類があまりなくて
しかも、1袋が300円前後、またはぐっと下がり
値引き後ではなく、最初から98円という
お値段の幅があるのです。

節約中の我が家、どうしようかなぁと思いつつ
今回は5枚切り98円の食パンを買って帰ったのですが
冷蔵庫に入れる前に袋をぐるっと回しながら見ていると
あることに気がついたんです。

それは・・・
トランス脂肪酸
いつも買っている本仕込みには
袋の下の方にこんな表示がされているのですが
(上の写真は、この前の応募券の記事の時
一緒に撮影していたものです。)

一昨日買った最初から98円の食パンには
このような表示は無かったんですね。
(比較になってしまうので一昨日の食パンのメーカーさんと品名は伏せています。)

トランス脂肪酸は心臓疾患やがんなど病気を誘発する可能性が高いとされていて、アメリカでは使用が禁止されていますが、日本ではまだ具体的な措置がとられていないそうなのです。
なので、消費者側が買うか買わないか自分で判断するしかないので、そこのところも購入する際に確認していかないといけないと今回のことで思った私でした。

トランス脂肪酸のことはまた今度書きますが、
体内に入っても役に立たないというだけでなく細胞の機能を阻害し様々な病気のリスクを高めるそうなのです。

我が家も本当は朝食をご飯にかえたいのですが
夫がどうしてもパンがいいというので
それならば、少しでも体に負担のこないものを・・そう思いながら選んでいるつもりだったのですが、今回はちゃんと確認していなかった私でした。

これからは
178円が118円・・、168円が120円というように
定価から値引きされているものは別として
同じ容量で最初から定価が安いものは
原材料名と添加物の欄だけでなく、外袋やパッケージを
ひと回り確認してからカゴに入れようと思っています。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク