FC2ブログ

この家で暮らしていこう

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

プリンターのインクを純正に替えた理由

黒のインクが無くなったので
久しぶりにインクの交換をしました。

プリンターのインクですが
全ての色が同じぐらいで無くなればいいのだけど
大体がバラバラで交換のお知らせが出てきますよね。

単品よりもセットで買った方が、ちょっとお得・・
でも、セットだと5,450円。(下の写真は純正のインクです。)
インク

子供たちが学生の頃は家でコピーをすることが多く
文書だけのモノクロだったとしても
インクの減りが早かったので、インク代がもったいない気がして
2年前まではネット通販で、純正ではないインクを
1,980円ぐらいで買って使用していたのです。

1~2年ぐらいだったかな、仕上がりに関しては
問題が無かったので、そのまま使っていたのですが
時期的に印刷をしない日が続いて
しばらくしてまた使うと、印刷が途切れ途切れになることが多く・・

印刷

拡大するとこんな感じ・・(この時は両端が切れている。)
印刷

ノズルチェックをすると目詰まりしているパターンが表示され
ヘッドクリーニングをして直ることもあれば
何度やっても目詰まりが解消されないことがあったので
メーカーさんで修理してもらうことになりました。

そして、プリンターが直って
受け取りに行った時に言われたのは・・

機械が古くないのに
ヘッドクリーニングを何度やっても目詰まりが解消されず
きれいに印刷ができない場合に考えられることは

しばらく印刷機能を使っていない時や
純正では無いインクを使い続けた時に
このような症状が起こることがあるらしく

我が家の場合は、その二つが同時だったみたいで
ここ数年はコピーの量も減り、使わないことも多くなってきたので
それからは、純正のインクを使うようになりました。

プリンターも同じ機種でも個性があるので一概には言えませんが
同じような症状が出て、ヘッドクリーニングしているのに
目詰まりが解消されないという方がいらっしゃいましたら・・

過去に我が家ではこんなことがあったので、参考になれば・・
そう思い、今回は記事にしてみました。

.........................................................

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
..........

・・・・・・スポンサーリンク